2010年4月 1日 (木)

バカとテストと召喚獣 第13話「バカとテストと召喚獣」

1311 1312 1313 1314 Aクラスとの試召戦争に負けてしまったFクラス、みかん箱が画板になりました。今回の勝敗に納得がいかない明久は今一度Aクラスとの試召戦争を許可してもらうとめ学園長のもとへ。だが簡単に許可が降りるわけがない。すると、今回の結果に納得していない優子や翔子も頼みにくる。

1321 1322 すると、設備交換はできないが、勝ったら明久の望みを1つ聞くということで特例が認められたのだった。それは明久と翔子による問題無制限の一騎打ちだった。問題が出されていき、どちらかが間違えるまで続くというもの。

1331 1332 1333 1334 そして始まった翔子と明久の一騎打ち。2人は次々と正解していくが、問題の難易度は徐々に上がっていく。すると、大化の改新は西暦何年?の問題が出るが明久は625年よ645年で悩んでいたのだった。そこに明久が投入したのはあのストライカーシグマⅤだった。

1341 1342 1343 1344 結果、勝利したのは明久だった。明久の望みとは瑞希の再・振り分け試験だった。これで瑞希はAクラス確実、と言われたのだったが・・・。なんと名前を書き忘れて瑞希は0点となり、Fクラスとなりました。

1351 1352 明久は学園長のもとへ文句を言いにいきますが、空気の読めない行動にみんなにバカ呼ばわりされる明久でした。今回が最終回、なんだかんだで最後まで楽しませてもらいました。また、公式サイトにて続編製作決定の告知がありました。最後の重大発表というテロップはこれでしたか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (18)

2010年3月25日 (木)

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

12_11 12_12_2 12_13 12_14 Aクラスとの試召戦争を目前にしたFクラス。秀吉は雄二からの指示で姉の優子の私物を持ち出していた。中身は・・・BL本Σ(゚д゚;)!?優子にそんな趣味があったのか。これを持って明久に宣戦布告に行かせるが逆効果でした。しかし、雄二は今まで撒き続けた種が実り、ついに刈り時であるという。

12_21 12_22 12_23 12_24 そんな中、Fクラスとの試召戦争を前に、BクラスがAクラスに模擬試召戦争を持ちかけてくる。その頃、Fクラスでは秀吉が優子になりすまし、Cクラスに喧嘩を売りに行く。すると、Bクラスとの模擬試召戦争を終えた、AクラスはCクラスにも模擬試召戦争を仕掛けられる。

12_31 12_32 12_33 12_34 これこそが雄二の作戦だった。模擬試召戦争は回復試験を受けることができないことを利用し、上位のクラスを順にAクラスと戦わせて、消耗させることが目的。そして、Dクラス、Eクラスもそれに続いた。

12_41 12_42 12_43 12_44 ついに始まったFクラスとAクラスの戦い。FクラスはAクラスの生徒たちを外に誘い出す。Fクラスは敵を分散させて、集団で1人に集中攻撃をする作戦をとる。次々と姑息な手段を使い、Aクラスを見事に撹乱することに成功。屋上で戦況を見ていた雄二たちの前に翔子と優子が立ちはだかる。

12_51 12_52 12_53 12_54 12_55 12_56 増援は明久が鐘を落として足止めをする。だが、腕輪が限界に達し、壊れてしまう。さらに鐘を落とした影響で足場が崩れてしまう。明久は瑞希を、雄二は翔子を助ける。無事に助かったと思ったら優子の攻撃にやられてしまい、結局Aクラスの勝利で終わってしまうのでした。やはり、あの腕輪はバカにしか使えなかったんですね。次回は最終回。

12

| | コメント (0) | トラックバック (32)

2010年3月18日 (木)

バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」

11_11 11_12 久々の試召戦争。Dクラスへ宣戦布告。今回は瑞希の存在を敵も警戒しているため、防御を捨て、攻撃に徹する作戦でいくことに。

11_21 11_22 11_23 11_24 11_25 11_26 11_27 11_28 そして開戦。先遣隊からの情報をもとに作戦方針を決める雄二。数学に強い美波で突破口を開く。だが、数学教師が捕獲され、古典教師を連れてこられたために形成が逆転。しかし、作戦が潰えたわけではなくそこに数学教師・船越先生を呼び出す放送が。さらにムッツリーニによって古典教師を撤退させることに成功。突破口が開き、瑞希を投入、敵本陣に向かう。だが、隠れていたDクラスの生徒たちが無防備となったFクラス本陣に突入、雄二は追い込まれるが、なんと雄二は今までにない驚異的な点数を持っていた、今までわざと成績を落としてその情報を流していたのでした。こうしてDクラスに勝利。

11_31 11_32 11_33 11_34 11_35 11_36 次の狙いはBクラス。宣戦布告をしたその日、教室を荒されてしまったFクラス、どうせ犯人は根本なんだろけど。開戦、さすがにBクラスともなると一筋縄ではいかない、そこで根本の秘密を明かし、異端審問会を投入、もはや特攻兵器だな。戦局は一気に傾く。だが、根本は瑞希から盗んだラブレターを保険代わりにしていた。それを知った明久は雄二に瑞希を戦線から外すよう頼む。

11_41 11_42 11_43 11_44 11_45 11_46 代わりに明久はDクラスの壁を破壊し、Bクラスへの奇襲を行う。もちろん護衛を用意していた根本だったが、明久は囮で窓から飛び込んできたムッツリーニ、鉄人から保健体育の勝負を承認してもらい根本を打ち倒す。こうして、Bクラスに勝利。根本に女子制服を着てもらうことを条件に設備交換をしなかったFクラス。瑞希のラブレターも取り戻すことができた。

11_51 11_52 11_53 11_54 屋上でそれを返す明久。瑞希はいつまでも手紙に頼ってはいけないと破り捨てる。これからは「明久君」と呼ぶことに。一方、翔子に本気で戦うよう告げていた雄二、次回はいよいよAクラスとの決戦。

11

| | コメント (0) | トラックバック (33)

2010年3月11日 (木)

バカとテストと召喚獣 第10話「模試と怪盗とラブレター」

10_11 10_12 ラブレターの渡し方を参考書で勉強する瑞希。しかし、そこから得た試みはことごとく失敗に終わる。

10_21 10_22 朝。玲に起こされる明久。まだ帰ってなかったのか。朝食はカロリーメイド・・・しかも全部ドリンクタイプかよ!朝からこれ全部は厳しい、いや朝じゃなくてもこの量は無理だな。

10_31 10_32 10_33 10_34 登校すると、ムッツリーニが女子生徒のバストサイズを計測していたり、秀吉が演劇部の衣装で看護師姿になっていたりと相変わらずのFクラス。終いには秀吉は優子に怒られてしまいます。

10_41 10_42 10_43 10_44 瑞希によるラブレターを渡す作戦は未だ継続中。今度は何かプレゼントと一緒に渡すという方法でいこうとするが、クッキーと一緒に渡そうとしたことにより明久、逃亡。これは仕方が無い。逃げ切れた明久だったが、鉄人から荷物運びを手伝わされることに。しかし、途中で箱が破れてしまう、中身は次の試験の答案用紙だった。でも、明久は始めから自分がバカってわかっているのでカンニングする気はまったくありませんでした。破れた箱はFクラスのみかん箱で代用しました。

10_51 10_52 10_53 10_54 10_55 10_56 翌日。みかん箱の中にはそれぞれの大事なものが保管されていたという事実が発覚。明久は雄二たちと協力し、取り戻すことに。だが、答案用紙が収められた金庫を突破するのは容易なことではない、扉は暗証番号と鍵の二重で守られている。そこに現れたのはBクラスの根本。暗証番号は根本がなんとかすることになり、Fクラスの面々は明久を囮に鍵で手に入れることに成功する。

10_61 10_62 10_63 10_64 無事に扉を突破し、目的のものを取り戻すことができたが、根本の目的は試験の答案用紙を手に入れることだった。Fクラスをバカにし、お互い何も見ていないと告げ去っていく根本。明久は自分ではなくみんながバカにされたことに腹が立っていた。

10_71 10_72 10_73 10_74 10_75 10_76 そんな明久に雄二からある提案が。あれからもうすぐ3ヶ月、試召戦争を仕掛けようと提案してきたのだった。その前に2人は答案用紙を盗み出し、校内にばら撒いた。公開されたしまった問題は試験には使えない、こうして根本の企みは気泡に帰すのだった。その後、2人は鉄人に謝罪し、補習に連れて行かれることに。一方、根本は下駄箱に入っていたクッキーを食べて魂を持ってかれました。ここで瑞希の殺人クッキーが出てくるとは、そのためにわざわざもらいに行ったわけか。

10

| | コメント (0) | トラックバック (30)

2010年3月 4日 (木)

バカとテストと召喚獣 第9話「キスとバストとポニーテール」

自由気ままな1人暮らしを送る明久のもとに姉である吉井玲が訪ねてきました。明久にこんな美人な姉がいたとは。明久の1人暮らしを心配する玲はこのまま明久が1人暮らしをするべきか見定めにきたのでした。なぜ、バスローブ姿?しかも電車内で着替えただと・・・Σ(゚д゚;)!?

ということでさっそく玲のよる採点が始まります。明久、玲がいる間だけでもとゲームを売ってまともな食生活を。授業も真面目に受けていました。これにはみんな驚き。明久の様子がおかしいと思ったみんな、試験も近いということで明久の家に集まって勉強することに。

仕方なく家に入ると女性モノの下着や化粧品を発見、事実を否定し続ける瑞希、怖いです・・・(((゚Д゚)))ガタガタ だが、女性用のヘルシー弁当を見てついに現実を受け入れました。

これ以上は隠し切れず、玲を紹介する明久。自己紹介もして、夕食の準備。瑞希が手伝おうとしますが、なんとか阻止できました。夕食も済み、勉強開始。そこに玲が明久のベットの下から発掘された参考書(?)を持ってきます、明久の好みは胸が大きくてポニーテールか、さっそくポニーテールにしようとする瑞希、この行動力だけは見習いたいね。

玲を見返すために猛勉強を励む明久。結果で見返すために。そして、試験当日。明久は次々と問題を解いていくが、1問目の答えを名前の欄に書いてしまい、そこからすべて回答がずれてしまい、0点になってしまいました。これは気の毒すぎる、いや、詰めが甘いと言うべきか。努力は結果のための過程に過ぎず、結果が出なければ本末転倒、その努力を認めてもらいたいのなら結果を出さなければならないってことですね。

次回、「模試と怪盗とラブレター」

※旅行中につき、数日はかなり簡単にまとめています、画像もなしでわかりづらいかと思いますが宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (27)

2010年2月25日 (木)

バカとテストと召喚獣 第8話「暴走と迷宮と召喚獣補完計画」

08_11 08_12 サブタイトルから予測できる通り、今回はエヴァネタ満載の話でした。まあエヴァだけでなくほかのネタもちょくちょく出てきましたけどね。ネタを惜しみなく使っていて、アイキャッチも今回にちなんだ特別仕様になっていました。ただ、知っている人は面白いかもしれませんが、知らない人には少しつまらなかったかもしれません。

08_21 08_22 さて、本編。明久はムッツリーニから秀吉の写真を買い取ろうとしていた。ムッツリーニ、なぜギアスを宿している?ムッツリーニだとどんな能力になるんだろ?

08_31 08_32 08_33 08_34 何者かの侵入によって学園の召喚システムに問題が起こってしまい、みんなの召喚獣が暴走状態になってしまう。明久の召喚獣は大量発生、瑞希の召喚獣は大人バージョンに、秀吉のは美少女バージョンになったり。

08_41 08_42 08_43 08_44 学園長に呼び出された明久たち。観察処分者である明久の召喚獣は今回のシステムの影響を受けておらず、腕輪で自前の召喚フィールドを使える明久が召喚獣を使ってサーバールームに入り、ケーブルをつなぐという今回の任務に当たり、ほかの面々はバックアップへまわる。

08_51 08_52 08_53 08_54 作戦開始。サーバールームを目指すが途中、暴走した召喚獣に襲われ、0点に。そこで明久でもわかる簡単な問題で回復試験を受けさせ、再度挑戦。確かにこれはチートだ。雄二、秀吉、ムッツリーニの召喚獣を撃破、0点にされたので3人は補習に連れて行かれました。

08_61 08_62 08_63 08_64 08_65 08_66 08_67 08_68 目的地に到着、外れているケーブルを探すが今度は美波と瑞希の召喚獣が立ちふさがる。どんどん点数が減らされていくが、美春の乱入により隙をついた明久はなんとか美波を退ける。美春と美波は補習へ。残る相手は瑞希のみ、だが圧倒的なな実力を前に成すすべがない明久。だが、実力が点数になるとは限らないと考えた明久は瑞希に回復試験を受けさせわざと0点に。これにより、瑞希に召喚獣を倒す明久。ケーブルを繋ぎなおしシステムは無事に回復、今回は明久がうまく試験召喚システムをうまく利用しましたね。

08_71 08_72 無事に解決したが、0点は0点ということで補習に行く瑞希、学園長に言われ、明久も瑞希と一緒に行きました。ということで、今回は最初から最後までエヴァネタ満載でした、次回予告にまで使ってくるとは。これにはさすがといったところか。

08

| | コメント (0) | トラックバック (32)

2010年2月18日 (木)

バカとテストと召喚獣 第7話「俺と翔子と如月グランドパーク」

07_11 07_12 07_13 07_14 朝、雄二が目覚めるとそこには翔子がいた。雄二、迷わず警察に不法侵入で通報。何この冷静すぎる対応。雄二の大事なお宝本を燃やされそうになり(結局燃やされた)翔子に屈した雄二、翔子の手には如月グランドパークのプレミアムチケット。ああ、あのとき明久が手に入れたのをもらったのか。

07_21 07_22 07_23 07_24 結局、行くことになり目的地へ向かうとそこには明久と秀吉が。どうやって潜り込んだ?記念撮影、撮るのはやっぱりムッツリーニか。そこにFクラス以上に頭が悪そうなバカップル登場、ちょっと嫌な空気に。

07_31 07_32 07_33 07_34 どこに向かうが歩いていると着ぐるみのスタッフが・・・どう見ても瑞希です。お化け屋敷を勧められる。そこに明久登場、頭が逆だろ。お化け屋敷に行かされそうになった雄二は「明久が女子大生とデート」と言って瑞希から逃れる。この後、明久は瑞希と美波からこってり絞られたようです。しかし、秀吉が翔子に助言したために結局、お化け屋敷へ。

07_41 07_42 07_43 07_44 入る前に誓約書を書くことに。だが、よく見たら婚姻届も兼ねてました。住所、文月学園Fクラスってこれ住所じゃなくてただの在籍じゃん。中へ。雄二が大したことなさそうと思っていたらスピーカーから雄二の声で「翔子より瑞希が好み」という改変音声が流れてきてそれを聞いた翔子はずいぶん使い込まれた釘バットを持って追いかけてくる、これは普通のお化け屋敷より断然怖いな。

07_51 07_52 07_53 07_54 お次はレストランで食事。ここでサプライズ企画、全問正解するとウェディング体験が出来るクイズが始まる。雄二、わざと間違えようとするがことごとく正解に。そこにさきほどのバカップルが現れ、自分たちにもやらせろと言ってきて自分達が問題を出して答えることに、は?ヨーロッパの首都?ヨーロッパは国じゃねぇだろバカ!でも、リアルにこういう奴ら居そうだよな。

07_61 07_62 07_63 07_64 ウェディング体験。翔子、すごく似合ってるな、ずっとお嫁さんに憧れていたみたい。そこに野次を飛ばすバカップル、またお前らか、いい加減にしろ。明久は怒るが瑞希に止められる。気がつくと翔子の姿はなく・・・。雄二、1人バカップルのもとに突っ込んでいく、カッコ良すぎる。

07_71 07_72 07_73 07_74 その後、翔子を見つけ、自分への想いを勘違いだと言って謝る、そしてお前の夢を決して笑わない、と。落としてきたヴェールを渡し、弁当のお礼を。やっぱりあれは翔子が作ったお弁当だったか。やっぱり何も間違っていなかった、と翔子、いい笑顔でした。

07_81 07_82 07_83 07_84 EDが女性版のものに変更。秀吉のセーラー服、女性陣の中でもまったく違和感ありませんな。

07

| | コメント (0) | トラックバック (36)

2010年2月11日 (木)

バカとテストと召喚獣 第6話「僕とプールと水着の楽園――と、」

06_11 06_12 06_13 06_14 今週は水着回。明久と雄二のくだらない争いが原因で鉄人からプール掃除を命じられる2人。ただ、そのかわりプールを自由に使っていいということなのでみんなも誘うことに。男子として見られていない秀吉は女子更衣室に連れて行かれそうになりますが、なんと秀吉専用の更衣室が。ホント、どうなってんだよこの学園。

06_21 06_22 06_23 06_24 着替えてプールへ。なかなかみんな似合ってますな。秀吉の水着、どう見ても男性用じゃないですね、選んだ店側はよくわかっていらっしゃる。遅れた瑞希の水着姿で即倒する明久とムッツリーニ、雄二は翔子から目を潰され男性陣は散々だな。

06_31 06_32 06_33 06_34 06_35 06_36 このあと、Aクラスの愛子と美春が追加。ここで瑞希が差し入れの手作りワッフルを。数は3つ、殺人ワッフルから逃れるためにまたしても生き残りを賭けた戦いが始まる。プールに入り、4人で競争、だが明久と雄二から争っている間にムッツリーニと秀吉は折り返しに。2人を止めるべく動くが秀吉の水着が取れてしまうというトラブルが発生。今回は秀吉プッシュしまくりです、全然問題ありませんけどね。

06_41 06_42 06_43 06_44 06_45 06_46 プールから出た一行は帰りに銭湯へ。ここでも更衣室のときと同じ状況に。だがここにも秀吉専用が。とうとう性別:秀吉は世間に認知されてしまったか。湯舟がつながっていることを知った明久とムッツリーニは覗きをするために行動開始。だがうまくいかず明久は黒金の腕輪を使って召喚獣を呼び出すが女子たちの召喚獣に敵うはずもなく返り討ちにされ0点に。そして、そのまま鉄人に補習へ連行されていきました。今回は水着に銭湯に秀吉にとサービスてんこ盛りでした。

06

| | コメント (0) | トラックバック (30)

2010年2月 4日 (木)

バカとテストと召喚獣 第5話「地図と宝とストライカーシグマⅤ」

05_11 05_12 05_13 05_14 05_15 05_16 登校中、横断歩道で子供に人気のマスコットキャラのストラップを見つけた明久。それは近くを探していた葉月のものでした。取ってあげようとするも赤信号になり、拾える状況ではなくなる。なにより、ストラップが危ない、そこを通りかかった福原先生に召喚の許可をもらい、取ろうとするも案の定、車に轢かれてしまう。車に乗っていたのは学園長、口論している内に別の車両に潰されてストラップは粉々に。文句を言う、明久に学園長は「バカでないところを見せてみろ」と。

05_21 05_22 05_23 05_24 その言葉の真意はこれにあった。文月学園主催のオリエンテーリング大会。その中の豪華賞品のはあのストラップも含まれていた。3人1組のこの大会、勝手にチーム分けされ、明久のチームは雄二と秀吉に。校内のあちこちに隠された賞品に引換券、しかしそこにたどり着くためには問題を解かなければならない。しかも、同時に見つけた場合は召喚獣を戦わせて奪うことができる、明らかにFクラスは不利ですね。

05_31 05_32 05_33 05_34 05_35 05_36 05_37 05_38 自信満々の明久は必殺アイテムを投入・・・ってやっぱり鉛筆転がしか!だが、思ったとおりなかなかうまくいかず、上のクラスの面々は次々と賞品を獲得していく。そんな中、明久たちが訪れたのは自分たちの教室だった。そこで見つけたものは何かが入ったバスケット、なんとそれは瑞希が作ったシフォンケーキだった!明久に同情の言葉をかける雄二、秀吉、ムッツリーニの3人。だが、「みなさんで召し上がってください」という追い討ちが。さて、4人に対し、ケーキは3つ。生き残りを賭けたじゃんけん勝負となる。秀吉が生き残ったか・・・。

05_41 05_42 05_43 05_44 05_45 05_46 05_47 05_48 オリエンテーリング続行。雄二は自分でも解けそうな問題を選んで解き、ようやく賞品を発見。中身は人気テーマパークのペアチケットだった。残りの賞品も少なくなっていくが、まだストラップは健在。最後の手段、三方に分かれて、各階を片っ端から探すことに。捜索後、屋上へ。そこで偶然にもストラップの引換券を見つける明久。しかし、そこに現れたのはAクラスの翔子たちのチーム。召喚獣での勝負を挑まれるものの間一髪のところでチャイムが鳴り、時間切れとなりました。

05_51 05_52 05_53 05_54 05_55 05_56 ストラップと一緒にシークレットアイテムをもらった明久たち。見た目はただの腕輪、とりあえずはめてみるとなんと先生の許可なしに召喚獣を呼び出すことができるアイテムだった。だが、雄二と秀吉がはめていたものはすぐに爆発。なぜか秀吉だけ服が破ける、サービスカットですね、わかります。そして、明久のものだけ爆発しなかった、極上のバカにしか使えないアイテム?学園長が作ったものらしいですが。ともあれ、葉月にストラップを渡すことができてよかったかな。

05

| | コメント (0) | トラックバック (28)

2010年1月28日 (木)

バカとテストと召喚獣 第4話「愛とスパイスとお弁当」

04_11 04_12

日曜日。学校は休みだが、この日Fクラスは補習を受けていた。監察処分者であるために雑務をこなす明久。

04_21 04_22 04_23 04_24 04_25 04_26

昼休み。もはや昼食とも言えない明久の弁当(?)に見かねた美波は自分が作ってきた弁当を分けてあげようとするが、家に忘れてきてしまいました。そこに美波の妹の葉月がやってきてお弁当を届けてくれる。どうやら明久とも面識があるらしい。でも、美波は明久のために作ってきたとは言えず・・・。今度は瑞希が明久のために弁当を持ってきてくれる。これにより、明久は異端審問会に連行。

04_31 04_32 04_33 04_34

屋上で瑞希と昼食。瑞希が席を外している間にお弁当をつまみ食いする雄二、秀吉、ムッツリーニの3人、すると顔色を変えて倒れてしまった。一見普通の弁当に見えるが匂いを嗅いだ明久は原因がこれだということに気づく。戻ってきた瑞希にさり気なくお弁当のkとを聞いてみたら・・・やっぱり味見はしなかったのか。いつも思うがちゃんと味見をすればこうはならない。

04_41 04_42

雄二は瑞希にウーロン茶を買いに行かせ、その間に愛情というスパイスで毒を消せという助言をする。それを聞いた明久は弁当を食べ・・・あ、魂持ってかれたな。

04_51 04_52 04_53 04_54

余計にお腹が空いてしまう明久、美波はチャンスだと思い、お弁当を渡そうとするが美春の邪魔が入ってしまい渡しそびれてしまう。その後、ようやくチャンスが巡ってくるが今度は久保に先を越されてしまいました。

04_61 04_62 04_63 04_64

食堂にやってきた明久と久保。そこで福原先生に頼まれてビンの蓋を召喚獣で開けるのを手伝いましたが、ダメージを受け、持ち点が0点になってしまい、補習を強制連行される。

04_71 04_72 04_73 04_74

夕方。結局、渡すことができなかった美波はお弁当をやけ食いするが途中まで食べて捨てようとする。そこに明久がやってきてそれを止め、もらうことに。色々あったり、お互いなかなか素直になれなかったけど美波もようやく渡すことができて良かった。

04

| | コメント (0) | トラックバック (8)

その他のカテゴリー

Angel Beats! | ARIA The ORIGINATION | Aチャンネル | CLANNAD | CLANNAD~AFTER STORY~ | DARKER THAN BLACK-流星の双子- | DOG DAYS | DOG DAYS' | ef - a tale of melodies._ | WORKING'!! | あっちこっち | かなめも | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | そふてにっ | たまゆら~hitotose~ | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | とらドラ! | にゃんこい! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×365 | みなみけ | みなみけ おかえり | みなみけ~おかわり~ | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | らき☆すた | アニメキャラ誕生日 | アニメ・コミック | イベント関連 | ウェブログ・ココログ関連 | オオカミさんと七人の仲間たち | ゲーム | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | スケッチブック~full color's~ | ストライクウィッチーズ2 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | パパのいうことを聞きなさい! | ロウきゅーぶ! | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 侵略!?イカ娘 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 咲 -Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 夏色キセキ | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 | 機動戦士ガンダムOO | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナⅡ | 狼と香辛料Ⅱ | 猫神やおよろず | 生徒会の一存 | 異国迷路のクロワーゼ | 祝福のカンパネラ | 続 夏目友人帳 | 花咲くいろは | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 魔法少女まどか★マギカ