2009年12月21日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第12話「生徒会の一存」

1211 1212

さて、なんだかんだで毎週楽しみしていた生徒会の一存も今回で最終回です。前回のラストでの真冬ちゃんの告白、なんとなくしんみりした空気になる生徒会室、だが、真冬ちゃんは別に付き合うとかそういうつもりはまったくなくてただ自分の気持ちを伝えたかっただけみたい。

1221 1222 1223 1224 1225 1226

そんなわけで最終回、テーマはみんなの未来予想図。まずは真冬ちゃん、一日中BLを呼んだり、ゲームをしたりする仕事・・・駄目人間になりますよ?深夏は普通に就職、真冬ちゃんを養っていくことまでちゃんと考えていた。でも、本心はお嫁さん、深夏ファン歓喜、女の子らしい夢で良いと思います。そして知弦さん、お金をたくさん稼ぎたいということ以外は特に決めてないみたい。あと、犯罪だけはしないように言ったところでなぜ残念がるんですか!?まあ知弦さんならそういうことも完璧にこなしてしまいそうですがね。会長は絶対神、間違っても進路希望調査の紙に書いちゃ駄目ですよ?杉崎はヒモの中のヒモ、ヒモ王!本当にそれが杉崎の終着点になりそうで怖い・・・。

1231 1232 1233 1234 1235 1236

生徒会室に転校生の中目黒君登場。リアルキター!ということで真冬ちゃん、やや暴走気味です。ってちょっと待ってくれ!真冬ちゃん、今までで一番活き活きしてるんじゃないか?転校してきたばかりこのあたりの地理に詳しくないという中目黒を杉崎は送っていくことになりました。そんな2人を真冬ちゃんの先頭にみんなで尾行。

1241 1242 1243 1244 1245 1246 1247 1248

帰り道、中目黒は自分が転校してきた経緯を杉崎に話す。前の学校でいじめを受けていたらしい。話を聞いた杉崎はかつての自分の話をする。それは会長たちとの出会いのエピソード。彼女たちのおかげで今の自分が居ると杉崎は言う。なんとなくシリアスの雰囲気、みんなにしっかりと聞かれてました。なんとなく気まずい空気の中最終バスが行ってしまいました。

1251 1252 1253 1254

そして、最後はうまく杉崎が締めてくれた。

1261 1262 1263 1264

ということでこれで本当に最後。でも、会長は諦めちゃいない、今後の展開について考えてます。1話の頃に自虐ネタ、さらには空飛ぶパンツネタまでやるとは・・・。とにかく最初から最後までとても良かったのではないかと思います。毎回とても楽しませていただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009年12月14日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第11話「欠ける生徒会」

1111 1112

今週の生徒会、なんと杉崎が風邪で欠席!ということで今回は女性陣のみの生徒会のなりました。こういうときこそちゃんと会ぎをしようとやる気満々の会長。会議くらいちゃんと漢字で書けるようにしてくださいね。

1121 1122 1123 1124 1125 1126 1127 1128

アルバイトの話。知弦さんは浮気調査、一流企業の経営指南など、今更ながら本当に高校生ですか?おまけに1億円の小切手を所持!・・・預かったものらしいが。深夏は喧嘩の助っ人やクエスト、代打など。真冬ちゃんはブログのアフィリエイト・・・真冬ちゃんらしいわ、内臓破裂ってなんだよ!?そして真冬ちゃんの思惑、わかっていたけどいつも以上に黒いよ。真冬ちゃんによるブログのツンデレ理論、言いたいことはわかった、ヤンデレブログに関しては・・・触れないほうがよさそうだ。最後に会長は保育園の手伝いか、すごく馴染んでいますね。

1131 1132 1133 1134

いつも杉崎が請け負っている雑務。みんなで分担してやるもののなかなかスムーズには行かず。杉崎が雑務をするときに使っている物が入っているという鞄。その中身は・・・あまりに色々入っていた上にツッコミどころも多すぎだ。

1141 1142 1143 1144_2

活動終了後、お見舞いに行こうと提案する真冬ちゃん。4人で行くことに。そんな姿を見たリリシアはなんとなく尾行してみる。途中絡んできた男2人組、杉崎と同じ中学だったらしく杉崎の中学時代のことを面白がって話しているとこれにいち早く怒ったのはなんと真冬ちゃん、すごかったな。まあ確かに他人の嫌な過去って聞いてるほうも気分悪いですしね。このやりとりを見ていたリリシア、このことを記事にすることもなく、2人組に対するあしらい方もさすがだと思った。

1151 1152

4人で杉崎をお見舞い。幸せ者じゃないか、杉崎。

1161 1162

後日、杉崎も無事に復活。杉崎のもとにやってきた真冬ちゃん、いきなり告白!・・・ってここで終わりかよ、次回は最終回!次回も気になるが凄かったのはED「ぜったいかいちょーせんげん?」、作詞も会長ですか、まあ確かに会長が作詞したとしか思えない歌詞でした。

11

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2009年12月 7日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第10話「片付ける生徒会」

1011 1012 1013 1014 1015 1016

碧陽学園の学園祭。祭りに主役はあくまでも生徒達。この日ばかりは生徒会もきちんと裏方に徹しています。まあ、生徒会は生徒会で寸劇のアイディアを出し合ってした。いつもどおり意見がバラバラでまとまることはなかったけど・・・。知弦さんが考えたシナリオ、結末が悲惨すぎる、取ってつけたようなストーリー展開だったが、ケンイチが不憫すぎるということでみんなにとって泣けてくる話に。

10

今回のアイキャッチ、真冬ちゃんだったので取り上げておきます。

1021_2 1022_2 1023_2 1024_2

さて、学園祭が終わってからが生徒会の本業といったところだろう。ちなみにここでは知弦さんの「もきゅ」が再登場、まさかまた見れるとはな。ということで本題、持ち主がわからない落し物が大量に生徒会室に届けられました。全員で片付け開始。

1031 1032 1033 1034

真冬ちゃん、純ロマの最新刊を発見、とりあえず今は片付けに専念してくださいね。今度は杉崎の手に・・・なぜこんなものが落し物にまじっているんだ?そして、何か調べるような行動を取る真冬ちゃん、まさか!穿いてない・・・だと!?これに関してはもっと時間をかけて慎重に審議する必要があるが、これだけで夜が明けてしまいそうなのでここでは自重しておこう。

1041 1042 1043 1044

1人で作業させられることになった杉崎。変な独り言を喋りながら作業に打ち込む。結局、ぽっこんちょ事件とは一体なんだったのか?

1051_2 1052_2 1053_2 1054_2 1055 1056

結局、多くの物が持ち主のわからないものばかりだった。そこで最後は会長が校内放送でお知らせをしてうまく締めてくれました。最後の相変わらずのぐだぐだな会話もきちんと流れていましたけどね。下校時間となり、杉崎は1人残ろうとしますが、今回はみんなも残りたい、と。放送を聞いていたリリシアは出店の売れ残りを忘れ物という名目で差し入れ。今回もなかなかいい話で締めでした。

10_2

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009年11月30日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第9話「私の生徒会」

0911 0912 0913 0914 0915 0916

「先人の知恵を受け継いでこそ明るい未来が拓けるのよ!」ということで今回はみんなで本を読むことに。真冬ちゃんは言うまでもなくBLを探し、会長は・・・絵本かよ!まあなんとなく想像つくけどさ。深夏はやっぱり熱血系の漫画。ほかには知弦さんからもらったというノート、やっぱりデスノートか!次の真冬ちゃん・・・・・はそのまま読書を継続してください、以上。最後に知弦さん、「目障りなアイツを速やかに消す十の手段」・・・この件に関してはこれ以上追求しないほうがよさそうだ。

0921 0922 0923 0924 0925 0926

知弦さん、本当は恋占いの本を読もうとしていたみたい。簡単なものを実際にやってみることに。色々試し、今度は握手占いというものをやってみる。普通に握手しているだけのようだが、終わりが見えない。ついに会長が割って入り、2人を止める。実はこの占い、一番最初に割って入った人が一番のヤキモチ焼きだとか。「ありがとう」と杉崎に聞こえるように言って生徒会室から出ていく知弦さん。

0931 0932 0933 0934

知弦さんが出て行ったあと、机の上に1通の手紙を見つける。差出人の名前は宮代奏。生徒会宛だったこともあり、中身を見ようとするが・・・会長、前略くらい読め!と言いたいところだが、前回の漢字の読み問題の結果も散々だったので、これはもう仕方ないな。突然やってきた真儀瑠先生が読み上げることに。アカちゃんへとあったので会長のことかと思いきや、内容に覚えがないことからこの手紙が知弦さんに宛てたものだと知る。

0941 0942 0943 0944

手紙にはかつて知弦さんにひどいことをしてしまった奏という娘が自分の行いを悔いる内容が書かれていた。当の知弦さんは奏と会っていた。今の生徒会のおかげで傷が癒えたと言う知弦さん。

0951 0952 0953 0954

一方、知弦さん宛ての手紙を勝手に読んでしまったことで慌てる会長たち。そこに知弦さんが戻ってくる。みんなで墓穴を掘ってしまいばれてしまう。だが、知弦さんはみんなに読んでほしくてわざと置いていったのだと言う。

0961 0962 0963 0964

再び知弦さんと握手占い。穏やかになったと言う杉崎。すると、今度は会長を押して深夏と真冬ちゃんが2人の邪魔をする。占いの結果、杉崎は見境なしと伝える知弦さん。なんとなくいつもの生徒会の空気に戻った感じです。ということで今回は知弦さんに焦点を当てた回、とても良い話でした。

09

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年11月23日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第8話「嫉妬する生徒会」

0811 0812

今回はリリシアの妹・エリスが初登場。学校に来てしまったが、リリシアが外に取材に行くため、杉崎が生徒会室で預かることになりました。

0821 0822

杉崎がエリスを生徒会室に連れて行くと、事情を知らない生徒会メンバーから即座に通報されそうになる。これが日頃の行いってやつか・・・。

0831 0832 0833 0834

なぜか杉崎にかなりなついているエリス。あれ?生徒会メンバー、本気で嫉妬し始めてませんか?

0841 0842

エリスと一緒に遊び始める杉崎。いろいろやったけどやっぱりリリシアの妹だと納得せざるを得なかった。お医者さんごっこもそうだったが、アルミニウム返しのしりとりもすごい。アルミニウム禁止にしたらリンス⇒スニーカー⇒楓⇒電撃⇒キス⇒スーパーダッシュ⇒主婦⇒ファミ通・・・・・電撃が出たあたりで想像できたがやっぱりこういうことだったか。

0851 0852 0853 0854

そんなことしているうちに会長の怒りがついに爆発。生徒会長の本気を見せると言い出す。まずは会長の身体ステータス、正直どうでもいいスキルばかりだった。次に学力チェック。これは予想以上に残念な結果となった。日本史、794年に起こったことは?⇒794レーニン理想郷・・・歴史の捏造すんな!漢字の読み問題、流石⇒ストーンストリーム・・・どうしてそうなる!?簡単な算数問題に至っては買い物のお釣りを出す問題なのに買い物に行ったタケシ君の抱える事情にまで話が飛躍してるし!こりゃあ、以前リリシアが書いた会長小学生疑惑に信憑性が出てきたな。

0861 0862

会長、とうとう杉崎にクビ宣告。杉崎は会長に声をかけて慰めるも、今度はそれを見ていたほかのメンバーが不機嫌に。結局、フルボッコにされる杉崎、ハーレムエンドはまだまだ遠いな。

0871 0872

その夜。生徒会室での会話を録音したテープをリリシアに渡すエリス。最初からそれが目的でリリシアがエリスを送り込んだみたい。でも、杉崎は気づいていたようです。知ってたのに自分に良くしてくれた杉崎が大好きになったと言う。エリスに杉崎のことをつっこまれたリリシアは全力で否定してましたけどね。

08

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009年11月16日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第7話「踏み出す生徒会」

0711 0712

夏休み。特に議題にすることもないのに集まる生徒会メンバー。そんな中、会長の思いつきで合宿をすることになる。目的地は東京。会長が飛行機嫌いみたいなので寝台列車で行くことに。

0721 0722

みんなの持ち物をチェック、各々のキャラに合った中身だが、一番凄かったのはやっぱり真冬ちゃんかな。ほとんどゲームハード、小腹が空いたときはうまい棒、これって装備万端なのか?

0731 0732

夜。おお!真冬ちゃん、リボンを外したとこ初めて見たけどやっぱり可愛い!でも、リボンを外しただけで実の姉にもわからなくなるなんて、あのリボンはそれほどまでに大きな存在だったのか!ちなみに真冬ちゃん、本当に夜は寝ずにずっとゲームしてました・・・。

0741 0742

アイキャッチも真冬ちゃんか、そういえば今回は先ほどから真冬ちゃんばかり取り上げてるな。まあ、ここの管理人は真冬ちゃん好きなんで仕方ないですね(笑)

0751 0752 0753 0754

Bパート、東京に到着・・・っていきなり宿かよ。昼間は暑さでぐったりしていて会話もなかったみたい。夜になり、怪談話を。会長、やっぱりこういうのはかなり苦手みたいです。恐い話をされてご立腹の会長は罰として会長命令。それぞれ指定された語尾をつけての会話。その中で一番注目を浴びたのはやっぱり知弦さんの「もきゅ」でした。

0761 0762

翌朝。天気はあまりよくなく、お金を出し合ってジュースを購入し、海を眺める。

0771 0772

そして、合宿終了。でも、合宿する前と何らかわったことはなさそう。唯一の収穫は知弦さんの「もきゅ」だけだったようです。次回はリリシアさんの妹登場回か。

07

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2009年11月 9日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第6話「差し伸べる生徒会」

0611 0612

今回の議題は学園祭のテーマ決め。杉崎は「淫ら」を提案、強引に話を進めようとするも深夏によって企画は杉崎もろとも灰にされました。

0621 0622 0623 0624

真冬ちゃんは「競争」を提案、意外とまともかと思いきや、ゲーム限定だった。出店でも飲み物はポーション、食べ物は薬草。おまけに校内に魔物を放つとか。深夏は予想通り「熱血バトル」か。知弦さんは「痛み」・・・やっぱりそっち方面か。しかも何気に真儀瑠先生も賛同してるし!

0631 0632

だが、学園祭の前に別の議題があった。なんと深夏と真冬ちゃんが転校してしまうというのだ。母親が再婚するから、ということらしい。

0641 0642

それからというもの会長は落ち込み気味。深夏を考えを変えさせるため作戦を考える。「団結力というものは時に全ての悪を打破する!・・・会長、せめてこれぐらいの漢字はちゃんと読めてくださいね。

0651 0652 0653 0654

テーマは半強制的に「熱血」。深夏がやりたがっていたという戦隊ものの劇をやるという会長。タイトルは生徒会戦隊ガクエンジャー!・・・ということで配役決め。深夏、イエローなのに設定すごすぎだ、まあそのあとのストーリー設定も相当酷かったんだけど。まさかここで立木さんによるナレーションが聞けるとはな。

0661 0662 0663 0664

話はだいぶ脱線してたけど深夏たちの件が解決したわけではない。簡単に転校するとは言ったものの深夏にもまだ迷いがある。1人屋上にいた深夏のもとに杉崎がやってきて転校しても毎週生徒会の会議に行くと言う、スケジュールまで立てていた。でも、結局、ハーレムといか言って深夏に投げられる杉崎だった。

0671 0672 0673 0674

学園祭のテーマは「祭り」に決定。そして、深夏たちは今年度の生徒会が終わるまで残ることになりました。杉崎と話したあと母親に電話して再婚は来年の3月まで延期してもらったようです。今回もネタが多かったけど普通にいい話で終わりました。

06

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年11月 2日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第5話「休憩する生徒会」

0511 0512

季節は夏。生徒会室のエアコンが壊れてしまったため水着で過ごすことに。それにしても、生徒会室で水着とはな。杉崎にとっては嬉しいことこの上ないなずなんだけど目隠しされてました。さすがに対策はしっかりしているな。

0521 0522

それでもめげない杉崎は自身の妄想力で補うことに・・・さすがだ。

0531 0532

今度は目隠ししたまま知弦さんとお喋り。話題は交換殺人!?知弦さんが言うとシャレに聞こえない・・・。

0541 0542

お次は深夏と真冬ちゃん。深夏の暗示によって真冬ちゃんは「鍵は敵」と認識、杉崎に躊躇無く攻撃を仕掛け、大変なことに。でも、おかげで目隠し取れました。

0551 0552 0553 0554

Bパートになると、杉崎はロッカーに閉じ込められてました。ご丁寧に施錠までされているあたりさっきよりひどくなってるな。知弦さんや真冬ちゃんが朝が苦手という話に。あれ?なんか杉崎、ロッカーと一体化してないか、ありえない動きしたよね?

0561 0562

真冬ちゃん、試験期間中でも朝までネトゲとは・・・。学校では読書(BLとかゲームの攻略本)。じゃあいつ寝てるんだろう?

0571 0572 0573 0574

みんなプールへ。杉崎は置いてかれました、でも施錠は外されてました。そこへ深夏が戻ってくる。ただ、髪を下ろしていたので深夏だとすぐには気づかなかった杉崎。確かにとびきりの美少女だったな、いつもの深夏もいいがこれはこれで違った魅力を感じる。それにしても髪型少し変えるだけで印象ってだいぶ変わりますね。

0581 0582 0583 0584

会長が戻ってきて再びロッカーに入れられた杉崎。まさかこのまま忘れられてしまうなんて。夜、真儀瑠先生が見回りに来て助けを求める杉崎でしたが、そのまま成敗されちゃいました・・・。

05

| | コメント (1) | トラックバック (8)

2009年10月26日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第4話「創作する生徒会」

0411 0412

今回は今まで以上にパロ満載でお届け。新聞部に対抗するため会長の思いつきで生徒会で小説を製作することになりました。

0421 0422 0423 0424

各々から注文されながら小説を書く杉崎。だが、あのメンバーの希望が1つの小説としてまとまるわけもなく・・・。深夏は究極奥義、必ずどちらかが死ぬ、俺ごと撃て、これは鍵のぶん、ライジングエアというキーワードを要求。真冬ちゃんはもちろんBL、なんでさっきの深夏の残響死滅(エコー・オブ・デス)の兄って設定引き継がれてんだよ、しかもさり気に中目黒まで追加されてるし。知弦さんに関しては・・・・まあ言うまでもないだろう。

0431 0432 0433 0434

小説は結局、収拾がつかなかったためアニメに・・・ってストライクウィッチーズじゃないか!BGMもそのまま使ってるし!

0441 0442

小説も駄目、アニメも駄目。次は真冬ちゃんの提案でゲーム。コマンド間違えたので結局、却下。

0451 0452

・・・今度はけいおん!か。4人のそれぞれのパートはなんとなく合ってるな。まあ確かに杉崎に梓のパートは無理があるな。

0461 0462 0463 0464

結局、どれもうまくいかずに途方に暮れているとき、杉崎がビデオカメラを見つけ、生徒会のプロモを作ることに。ということで撮影しに外へ。後日、完成し、なかなかの出来。「変わろうと思えば人はいつでも変われるもの!」と会長が締めてくれて生徒会にも何か変化がと思いきや、翌日にはいつもどおり何もしない生徒会に戻ってました・・・。

04

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2009年10月19日 (月)

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第3話「取材される生徒会」

311 312

冒頭からエロゲ(全年齢推奨版)をやる杉崎。エロゲに全年齢版なんてないだろ?やるならちゃんと18歳になってからやりましょう。

321 322

ということで、今回は生徒会に妙な対抗心を燃やしている新聞部部長・藤堂リリシア登場回。部長のリリシア自ら生徒会役員のインタビュー取材をすることに。

331 332 333 334

まずは会長、適当にいじられて終了。次は深夏、ファンタジア文庫そっちのけで好きなラノベはバカテスやインデックスとか言い出した。続いて真冬ちゃん、なんとなく予想通りでゲームしてBL語って終わってしまいました。そして知弦さんの出番、とりあえず、リリシアに変なトラウマを植えつけてインタビュー終了、さすがは知弦さんだ。

341 342

最後にようやく杉崎の番。インタビューというより一方的にポジティブな方向に話している感じ。二股疑惑について尋ねられると杉崎は全く否定せず。自分のことであれば勝手に記事にするなりしていい、と。

351 352 353 354

翌日。はやくも前日のインタビューが記事になっていて、リリシアが貼りだしていた。記事になるはやさに関心する杉崎にリリシアは「杉崎にとっての生徒会とは何?」と問いただす、それに「生徒会は、夢」と答える杉崎。それを聞いたリリシアは貼った新聞を外す。さて、次回はツッコミ所やパロネタが満載のあの回か・・・。

3

| | コメント (0) | トラックバック (5)

その他のカテゴリー

Angel Beats! | ARIA The ORIGINATION | Aチャンネル | CLANNAD | CLANNAD~AFTER STORY~ | DARKER THAN BLACK-流星の双子- | DOG DAYS | DOG DAYS' | ef - a tale of melodies._ | WORKING'!! | あっちこっち | かなめも | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | そふてにっ | たまゆら~hitotose~ | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | とらドラ! | にゃんこい! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×365 | みなみけ | みなみけ おかえり | みなみけ~おかわり~ | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | らき☆すた | アニメキャラ誕生日 | アニメ・コミック | イベント関連 | ウェブログ・ココログ関連 | オオカミさんと七人の仲間たち | ゲーム | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | スケッチブック~full color's~ | ストライクウィッチーズ2 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | パパのいうことを聞きなさい! | ロウきゅーぶ! | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 侵略!?イカ娘 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 咲 -Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 夏色キセキ | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 | 機動戦士ガンダムOO | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナⅡ | 狼と香辛料Ⅱ | 猫神やおよろず | 生徒会の一存 | 異国迷路のクロワーゼ | 祝福のカンパネラ | 続 夏目友人帳 | 花咲くいろは | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 魔法少女まどか★マギカ