2009年6月30日 (火)

宇宙をかける少女 第26話「あしもとに宇宙」

26 2611 2612 2613 2614

1月より放送が開始された「宇宙をかける少女」も今回で最終回となります。プリンス・オブ・ダークネスと化したレオパルドを倒すためついに作戦が開始される。そのためには7つの太陽から供給されるエネルギーを遮断し、冠を切り離してQTローズを無効化させることが必要。秋葉はイグジステンズを率いて、内部へ。神楽はナミを連れ戻しに行く。

2621 2622 2623 2624

ナミと対峙した神楽。このまま力を酷使を続ければ命が危ないと説得をするもののナミは従おうとはしない。

2631 2632 2633 2634

内部に侵入した秋葉たちだったが、空間断層によって先に進むことができない。さらに反物質砲が発射されそうになる。だが、そこにネルヴァル、クサンチッペ、ベンケイが現れ、レオパルドを攻撃、しかし、3対1でも屈しないレオパルドは反撃に出る。まずい状況だと判断した風音はネルヴァルとコンタクトを取り、手を組むことを提案する、ネルヴァルもこれに同意。

2641 2642

クサンチッペがレオパルドの相手をしている間にベンケイは太陽からのエネルギーを遮断する。そして、特攻をかけ、冠を本体を切断することに成功する。

2651 2652 2653 2654

秋葉はいつきが連れてきたイモちゃんとようやく再会を果たす。フォンから伝言を預かっていたイモちゃんはQTアームズのリミッターを解除、秋葉の力でレオパルドのもとへ行くために行動開始。その頃、神楽とナミの戦いがようやく決着、神楽はナミのプリマヴェーラを破壊する。

2661 2662 2663 2664 2665 2666

レオパルドにたどり着いた秋葉たち。QTローズが無効化されているので、秋葉はイグジステンズに対ブレイン攻撃モードを命令。しかし、秋葉以外は外に放り出されてしまう。秋葉は目を覚まさないレオパルドに蹴りを入れる。するとプリンス・オブ・ダークネスはレオパルドからはじき出される。そして、それはネルヴァルのもとへ転送され、ネルヴァルは自分とともにプリンス・オブ・ダークネスを撃つように命じる。しかし、レオパルドはなんと躊躇いもなく撃ってしまう。これもネルヴァルの予測どおりだったようですが。

2671 2672 2673 2674 2675 2676

ようやくすべての戦いが終わりを迎えたが、次元断層を破壊の影響でどこかに飛ばされてしまった秋葉。秋葉と繋がっているレオパルドなら探すことができると神楽は言う。どこにに飛ばされた秋葉とイモちゃんはあしもとに広がる広大な宇宙を眺めていた。そこにレオパルドたちが到着。なんとかうまく1つにまとまった最終回でした。後日談とかが少しもなかったのがちょっと残念ですが、最後までとても楽しませていただきました。

宇宙をかける少女 Volume 4 [Blu-ray] 宇宙をかける少女 Volume 4 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2009/07/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年6月23日 (火)

宇宙をかける少女 第25話「黄昏れる神々」

25

プリンス・オブ・ダークネスとして変貌を遂げたレオパルドとネルヴァルとの戦いが始まった。だが、真の力を手に入れたプリンス・オブ・ダークネスの攻撃によってネルヴァルは中枢ユニットを破損してしまう。

2511 2512 2513 2514

一方、秋葉はイモちゃんの居場所を知るなり、風音の反対を押し切ってQTアームズで出撃する。ほのかにイモちゃんの居場所を教えてもらい、秋葉は急行する。ネルヴァルのブレインルームで秋葉はイモちゃんと再会するが、ネルヴァルはイモちゃんを連れて脱出する。この騒ぎに乗じてナミも行動を開始する。

2521 2522 2523 2524

秋葉はナミと遭遇。ナミの攻撃によって追いつめられる秋葉。秋葉はナミに黄金銃を撃つ、するとナミのアンチQTが発動。するとナミのイグジステンズが秋葉を守り、アレイダも神楽としてもとに戻る。ナミは逃亡。

2531 2532

修理中のクサンチッペ。そこに前回やられてしまったベンケイが漂流してくる。ベンケイは死んだと思い込んだつつじを偲んでいるが、やっぱりつつじは生きてました、お腹が減って倒れてしまいましたけど。

2541 2542 2543 2544

ついに明かされた宇宙をかける少女の意味。それはイグジステンズのクイーンにして、黄金銃を持ち、ブレインコロニーとの戦いに終止符を打つ者。秋葉はようやく自分に使命を果たす決意をする。ミラーが破壊されたためカークウッドの生命維持機能が低下し、救うためにはレオパルドを殺さなくてはならないと風音は言う。秋葉は悩むが自分にできることをやると決意。

2551 2552

そのとき、プリンス・オブ・ダークネスに迎え入れられたナミの声が聞こえ、地球に向かって攻撃をする。次回はついに最終回、物語はどう決着するのか、そしてレオパルドは自分を取り戻すことができるのか。

25_2

次回、「あしもとに宇宙」

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2009年6月16日 (火)

宇宙をかける少女 第24話「終末の呼び声」

24_2 2411_2 2412_2

イモちゃんが生きていることを知った秋葉。イモちゃんが突っ込んでいったあのミサイルを撃墜したのはネルヴァルコロニーのカテドラル・ベンディスカだった。秋葉はイモちゃんを救出に向かおうとするが、敵の狙いが秋葉だと知っている風音はカークウッド奪還作戦が始まるまで秋葉を拘束する。

2421 2422 2423 2424 2425 2426

イモちゃんが目を覚ました場所はえにぐまだった。傍にはナミがいてそこにネルヴァルがやってくる。イモちゃんの行動に心を動かされたというネルヴァルは人間をもっと知るためにイモちゃんから話を聞きたいと言う。

2431 2432 2433 2434 2435 2436

一方、いつきとほのかは閉じ込められた秋葉を助け出そうとしていた。なんとか秋葉を連れ出すことに成功するが、風音たちに見つかってしまう。だが、そこにベンケイコロニーが現れ、過去の因縁を断ちに来るが、レオパルドは自分の中の人格の一部であるプリンスオブダークネスとして覚醒していた。そして、ベンケイを攻撃し、そのまま独断でカークウッドへハイパージャンプする。

2441 2442 2443 2444

秋葉たちはレオパルドのもとへ向かうが変貌してしまったレオパルドは一向にに耳を傾けようとしない、暴走するレオパルドの前にネルヴァルコロニーが現れる。いよいよ全面対決でしょうか。あと2話、どう決着するか気になるところです。

24_3

次回、「黄昏れる神々」

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2009年6月 9日 (火)

宇宙をかける少女 第23話「秘剣、輝く」

23

レオパルドが本来の力を取り戻そうとしていることに警戒するネルヴァル。また、未だに目を覚まさずにいるナミが本来の力・アンチQTに目覚めたことを知る。獅子堂姉妹にはそれぞれ託された力があり、「すべてを見通す目」、「戦う力」、「天才的頭脳」、「アンチQT」そして、「願い」を姉妹が1つずつ持っていた。最後の鍵となる「願い」の力を持つ秋葉を狙うべくネルヴァルは出撃命令を下す。

2311 2312 2313 2314

プロキシマの冠との接続が完了したレオパルド。いつきや時雨は秋葉を連れて戻ってくるが、ハイパージャンプでここまで来たことにより、その反応からまもなく敵が攻めてくると風音は言う。そこで、回収作業、迎撃準備、住民の非難を同時に行うことになる。レオパルドの剣探しは長老たちが桜とともに引き受けることに。高嶺は秋葉の護衛を任される。剣は隕石の中に埋められていた。

2321 2322 2323 2324

秋葉は未だに立ち直ることができず。秋葉は1人レオパルドのもとへ。必死で取り繕うとするレオパルド、本が逆さだ。イモちゃんが死んだことを知ると高笑いするレオパルド、もちろん秋葉は怒りましたが、そこにクサンチッペが攻めてくる。

2331 2332 2333 2334

市街地に敵が侵入、アレイダは高嶺が食い止めるもののイグジステンズの影響を受けた住民が箱をかぶって秋葉を狙ってくる。いつきがなんとか助けようとするが、秋葉は嫌なことを忘れるため箱に入ると言い出す。そんな秋葉に平手打ちして立ち直らせようとするいつき。秋葉は立ち上がるが、イグジステンズの攻撃はまだ続く。そこにほのかがフォンを連れて到着する。

2341 2342 2343 2344

QTローズの力によってイグジステンズの影響力が消える。さらに剣の接続が終わり、全回収作業が完了する。

2351 2352 2353 2354

あとは剣の封印を黄金銃を持った秋葉が解くだけだった。秋葉は自身の決意のもとレオパルドの封印を解く。すべての力を取り戻したレオパルドはその力でクサンチッペを撃破する。これにより敵部隊のほとんどが活動を停止。アレイダも撤退を始める。捕まったクサンチッペはイモちゃんが生きているという事実を告げる。もしかしたらとは思いましたが、やっぱりイモちゃんは生きていたみたいです。よかった、退場してなくて。

23_2

次回、「終末の呼び声」

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2009年6月 2日 (火)

宇宙をかける少女 第22話「冥い旅路」

22 2211 2212 2213 2214

宇宙を漂っていた秋葉はいつきたちに救出される。しかし、秋葉はずっと箱の中にいたためにイモちゃんがどうなったのかわからずにいた。そんなときクサンチッペの追っ手に見つかってしまう。しかし、先ほどのミサイル攻撃の影響で船が破損し、振り切ることが不可能となったため、カークウッドの中に逃げ込む。

2221 2222 2223 2224

一方、艦隊の発進準備を進めていた月基地に現れたネルヴァルコロニーは艦隊はおろか、月面をすべて氷漬けにする。

2231 2232 2233 2234

秋葉にイモちゃんのことを話したいつきだったが、秋葉は信じようとしない、それでもそのときのことを話すいつき、秋葉はショックを隠しきれなかった。

2251 2252

高嶺やナミとの戦闘で地球に墜落したほのかはフォンと再会、迎えに来たのに宇宙に行こうとしないフォンをほのかは殴って無理やり連れて行く。

2241 2242 2253 2254 2255 2256 2257 2258

いつきや時雨たちは箱人間にいる区画でなんとか逃げ延びていた獅子堂元老院たちと出会う。彼らはいつきたちを箱人間が死亡したときに運ばれる区画に連れていく。彼らはこの場所で死亡者に見せかけて箱の中の人たちを救出していたのだった。救出者を集めた区画でいつきはフリオやネネコを見つける。みんなは箱に心を捕らわれている状態だった。ここでクサンチッペに再び見つかってしまい、急いで脱出の準備をする。なんとか追っ手を振り切り、宇宙に出るがクサンチッペが待ち受けていた。しかし、ここにハイパージャンプしてきたベンケイにぶつかってしまう。いつきは急いで自分たちを回収するようベンケイに言うが、クサンチッペに丸め込まれそうになる、そんなときつつじが突如現れ、クサンチッペを攻撃させる。反撃を受けそうになるが、正気を取り戻した高嶺に助けられる。ベンケイはいつきたちを回収し、ハイパージャンプで逃走。到着した場所にはレオパルドが。ようやく戻ってくることができたが、秋葉はまだショックから立ち直ることができず・・・。

22_2

次回、「秘剣、輝く」

宇宙をかける少女 Volume 3 [Blu-ray] 宇宙をかける少女 Volume 3 [Blu-ray]

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2009/06/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2009年5月26日 (火)

宇宙をかける少女 第21話「小さな勇気」

21 2111 2112

風音と取引をしたつつじとベンケイがプロキシマの冠を回収するため向かった場所、それはなんと太陽だった。つつじに言われててやけくそで太陽に突っ込んでいくベンケイはなんとか冠の回収に成功する。

2131 2132 2133 2134 2135 2136

一方、暗殺ドロイドによって刺され、意識を失っていたナミは目を覚ますと、そこはえにぐまでネルヴァルが料理をしていた。そこにアレイダがやってきて場に合わせて神楽の姿になる。ネルヴァルの話からもうすぐ秋葉が連れてこられることを知ったナミは怒って飛び出していく。外に出たナミは驚く、一体どういう所だったんでしょうか?

2121 2122 2123 2124 2125 2126 2127 2128

その頃、箱の中に閉じ込められてしまった秋葉は徐々に箱の中が居心地のいい場所だと感じ始めていた。しかし、イモちゃんの必死な説得で目を覚ます。そして、無理に箱を叩いてしまったためにシステムがダウンするが、そこに復旧コマンドの入力画面が。宇宙をかける少女と入力すると箱が動き出し、イモちゃんとこのまま脱出を図る。

2141 2142 2143 2144

地球に向かっていたほのかだったが、その前に高嶺が立ちふさがる。高嶺と交戦するほのかだったがそこにナミが介入し、ほのかは地球に落とされてしまう。苛立っていたナミは高嶺の攻撃を仕掛けるが迎え撃たれる、そのときナミから光が発せられそれを受けた高嶺にあった刻印が消えていく。

2151 2152 2153 2154 2155 2156

脱出に成功した秋葉はカークウッドのすぐ近くにいた。そのとき、カークウッドに向けて無数のミサイルが飛来する。ネルヴァルの協力でクサンチッペは大量のミサイルを無効化するが今度は反物質ミサイルが飛んでくる。これを防ぐにはカークウッド圏外で爆発させるしかなかった。それを知ったイモちゃんは秋葉を外に逃がし、単身で反物質ミサイルに突っ込んでいった。なんとも驚きのラストでしたが、イモちゃんこのまま退場ってことになるんでしょうか・・・?

21_2

次回、「冥い旅路」

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2009年5月19日 (火)

宇宙をかける少女 第20話「白銀の追跡」

20 2011 2012

前回、箱の中に入れられてしまった秋葉。モニターで外いるイモちゃんを見ることができても、直接会話をすることができない。するとキーボードが現れて、それによる会話が可能となる。

2021 2022

秋葉の捜索を行っていたいつきたちだったが、どこにも痕跡が見つからず占領されたカークウッドに連れていかれたと考える。いつきはカークウッドに行くためにほのかに相談するが突然、ほのかが倒れてしまう。

2031 2032

再びベンケイがミラーを奪いに襲ってくるが、それを風音が制止させる。そして、ベンケイとつつじにしかできないというミッションの話を持ちかける。

2041 2042

ほのかが倒れたのは寿命が近いという理由からだった。もうどうにもならないと言うほのかだが、いつきはネルヴァルを倒し、カークウッドを奪還したら専門の病院で治療を受けるように言う。

2051 2052 2053 2054 2055 2056

風音がつつじに持ちかけたミッションの話、それはプロキシマの冠の回収だった。風音が報酬を提示してこの依頼を引き受けることになったつつじ。つつじと入れ替わるようにやってきたのは時雨率いる生徒会の面々。仲間を助けるためカークウッドに行きたいので船を貸してほしいという。同じくカークウッドに行かせてほしいとニーナに頼んでいたいつき。そこで風音は秋葉の捜索をいつきに任せ、時雨たちはいつきに協力する形で同行することになる。残るは地球にいるフォンのところへ行く任務だが、それはほのかが行くという。

2061 2062

それぞれが動き出したことにより風音はレオパルドに自分たちはレオパルドの剣を探しに行くように言う。最初は拒否するレオパルドだったが、秋葉不在でソウルシャウツが撃てない状況でクサンチッペが来たらと言われ、仕方なく風音の言うとおりにする。しかも、ハイパージャンプは探知される恐れがあるためステルスで移動するように言われる。そういう意味でベンケイは囮の役割もあったようです。

2071 2072 2073 2074 2075 2076

一方、カークウッドではナミの働きにより住民の箱入りが順調に進められていた。しかし、住民の中に紛れ込んでいた暗殺用ドロイドに頭脳体の座標を読まれてしまう。逃走するドロイドを追跡するナミ、アレイダ、高嶺。それぞれがドロイドを撃破し、倒したドロイドをネルヴァルのもとへ持ち帰ったナミだったが、触れようとした瞬間ナミは刺されてしまう。予告に出ていたので多分無事だとは思いますが。

20_2

次回、「小さな勇気」

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2009年5月12日 (火)

宇宙をかける少女 第19話「閉じた迷宮」

19

前回、ベンケイの奪われたミラーをアバンであっさりと取り戻すことに成功したレオパルド。しかし、そのときの戦闘の影響で居住区のシステムがダウンし、住民たちが騒ぎ出していた。

1911 1912

それでも、レオパルドはアレイダの連れ去られた秋葉を助けることを優先するという。理由は秋葉がいないとソウルシャウツを撃つことができないからだそうです。

1921 1922 1923 1924 1925 1926

コロニーとミラーのパワーラインをつなぐためいつきはブーミンを連れて地下へ。その後、温泉を訪れる3人。いつきはなぜ自分が怪奇課にいるのかを聞かれ、その理由を話すが、長いので早送り。・・・と、そこにかつて遭遇した巨大なタコが現れブーミンがタコの犠牲に。

1931 1932 1933 1934

なんとかその場から逃れたいつきはウルに事情を話すが、ウルの部下の自警団は全員逃走。そこに現れたタコに捕まってしまったいつきを助けたのは風音だった。

1941 1942

状況を確認した風音は秋葉がアレイダにさらわれたことを知る。

1951 1952 1953 1954 1955 1956 1957 1958

その頃、秋葉はクサンチッペのコロニーにいた。秋葉を連れ去るよう指示したのはネルヴァルだった。秋葉がコロニー内で見たものは多くの箱化された住人だった。同じ頃、ナミはネルヴァルから似たような光景を見せられていた。ブレインコロニーとは人類の守護者だというネルヴァル。敵の攻撃から逃げる秋葉はかつて連れ去られたハコちゃんを見つけるが、通報されてしまい、秋葉も箱の中に入れられてしまう。以前からイグジステンズの影響を受けやすかった秋葉なのでこの先どうなるか非常に気になるところです。

19_2

次回、「白銀の追跡」

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2009年5月 5日 (火)

宇宙をかける少女 第18話「よみがえる神」

18

イグジステンズを率いて避難民のいるステーションに現れたナミだったが、そこに突如レオパルドコロニーが現れる。そして、秋葉に気づくとナミがすぐに撤退していった。また、レオパルドはベンケイにミラーを持って行かれ、逃げられました。

1811 1812 1813 1814

秋葉たちはステーションにて理事長たちと再会。そこで秋葉たちはカークウッドがネルヴァルに占領されたことを知る。ステーションの存在をネルヴァルに知られてしまったため、住人たちをレオパルドに移したいと理事長は言うが、今のレオパルドはコロニーと接続できなくなっている。

1821_2 1822_2 1823_2 1824_2 1825 1826

レオパルドを立ち直らせることができるのは秋葉だけだという理事長。秋葉はなんとかレオパルドへの説得を試みるもののなかなか立ち直ろうとはしない。イモちゃんもいろいろと手は打ってみるがやっぱりダメでした。今度はいつきを呼んでみるが、いつきは秋葉には努力が足りないと説教、すると秋葉は自分は褒められて伸びるのだと反論。そこに現れたほのかはレオパルドも褒められて伸びると言う。

1831 1832 1833 1834 1835 1836

いつきの提案で、レオパルドを立ち直らせる作戦を実行。レオパルド引きずり出した秋葉はレオパルドを外に連れ出す。レオパルドがそこで見たのは浮かび上がるオカエリレオパルドの文字。避難した人たちの協力で実現させたものでした。

1841 1842 1843 1844 1845 1846

少し落ち着いたところにクサンチッペが襲来。レオパルドを狙って現れる。怪奇課とほのかは迎撃に出る。レオパルドは未だ接続に躊躇いがあったが、秋葉が強硬手段に出て、接続完了。ソウルシャウツ発射のため秋葉は所定の位置につき、発射。見事クサンチッペを撃退することに成功するが秋葉がアレイダに連れ去られてしまう。・・・というか、なんでいるんだろう?

18_2

次回、「閉じた迷宮」

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2009年4月28日 (火)

宇宙をかける少女 第17話「友達の輪」

17_2

突如、コロニーで起きた異常はコロニー全体が強力な電磁波に覆われていたことが原因だった。しかも重力異常まで起きていてこのままでは木星の落下する恐れがあった。

1711 1712 1713 1714

打つ手がないと思ったそのとき突然、桜がかぶっていた帽子が喋りだした。その帽子はゆぴたんと名乗る異星人だった。話によると今は800年に一度の大赤斑ハリケーンがやってきていて電磁波もそれが原因らしい。そこで横から推進力を加えて脱出するという作戦を提案し、その推進力はベンケイのコロニーを使うという。

1721 1722 1723 1724 1725 1726 1727 1728

いざ、作戦を開始するが思うように出力が伸びずにいた。原因はレオパルドと衝突したことだとか。そこで秋葉はQTアームズで出ると言い、ほのかもそれに続く。いつきも協力し、3人とベンケイの頑張りでなんとか危機を脱する。

1731 1732 1733 1734

なんとか窮地を乗り越えることができた3人は仲直りをする。ゆぴたんは見えてきたステーション・プロキシマの冠を使えば地球に帰れるという。このステーションは獅子堂評議会の最後の拠点であり、えにぐまもここに移したというが肝心のえにぐまはそこにはなかった。

1741 1742 1743 1744 1745 1746

えにぐまのことを諦め、カークウッドへ戻ることになり、プロキシマの冠に蓄積されたエネルギーでハイパージャンプを使って戻ることになるが、レオパルドはハイパージャンプを使うことを拒否する。イグジステンズの精神攻撃を受けたレオパルドはコロニーと接続できなくなっていた。その頃、避難民の受け入れ施設ではニーナがブーミンたちにカークウッド学園島の潜入調査をさせていた。一方、月面基地では風音が指令と交渉し、船を一隻借りていた。

1751 1752

秋葉たちはベンケイに連続ハイパージャンプをしてもらうことになる。

1761 1762 1763 1764

一方、避難民たちの施設ではブーミンたちが敵にあとをつけられてしまい、ナミが施設を包囲していた。そこにハイパージャンプによってレオパルドコロニーが現れる。次回から激しい戦闘になりそうです。

17_3

次回、「よみがえる神」

| | コメント (0) | トラックバック (9)

その他のカテゴリー

Angel Beats! | ARIA The ORIGINATION | Aチャンネル | CLANNAD | CLANNAD~AFTER STORY~ | DARKER THAN BLACK-流星の双子- | DOG DAYS | DOG DAYS' | ef - a tale of melodies._ | WORKING'!! | あっちこっち | かなめも | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | そふてにっ | たまゆら~hitotose~ | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | とらドラ! | にゃんこい! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×365 | みなみけ | みなみけ おかえり | みなみけ~おかわり~ | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | らき☆すた | アニメキャラ誕生日 | アニメ・コミック | イベント関連 | ウェブログ・ココログ関連 | オオカミさんと七人の仲間たち | ゲーム | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | スケッチブック~full color's~ | ストライクウィッチーズ2 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | パパのいうことを聞きなさい! | ロウきゅーぶ! | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 侵略!?イカ娘 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 咲 -Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 夏色キセキ | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 | 機動戦士ガンダムOO | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナⅡ | 狼と香辛料Ⅱ | 猫神やおよろず | 生徒会の一存 | 異国迷路のクロワーゼ | 祝福のカンパネラ | 続 夏目友人帳 | 花咲くいろは | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 魔法少女まどか★マギカ