2008年4月 1日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第13話「その 新しいはじまりに・・・」

毎週楽しみにしていたARIAの3rdシーズンもついに最終回です。前回、見事にプリマとなった灯里。そんな灯里にアリシアさんが話した大切なお話とはなんとアリシアさんが結婚を期にウンディーネを引退するということ。でも結婚だけが理由ではありません。以前からゴンドラ協会から要職に就いてほしいとの要請があったのです。

わかってはいたけどアリシアさんがもうすぐいなくなってしまうと思うと涙を流してしまう灯里。それでも灯里は笑顔でアリシアさんを見送りたいと言います・・・・そろそろ泣きそう。そして、いよいよ引退セレモニー、挿入歌とともに開始、ここですでに涙腺崩壊。アリシアさんがゴンドラにお辞儀をするシーン、涙が止まりません。そんなとき季節外れの雪が。まさにスノーホワイト、アリシアさんの門出を祝ってくれているよう。

さて、いよいよ灯里によるARIAカンパニーがスタートします。そしてEDとともにその後のメインキャラの状況報告。みんなそれぞれの場所で輝き続けています。

最後に、だいぶ経ったあとですが灯里に後輩ができました。制服を着て現れた少女はなんとアイちゃんです!

・・・さて、これで原作の漫画もアニメも終わりです。でも原作の漫画は全巻持っていますし今後発売のDVDも購入予定なので私の中ではまだまだ終わりませんよ。

最後に、原作者である天野先生をはじめ、アニメ製作に関わった多くの方々、今まで本当にお疲れ様でした。そして、たくさんの素敵と感動をありがとうございました。

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月25日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第12話「その 蒼い海と風の中で・・・」

藍華がついにプリマに昇格、おめでとう!オープニングでは藍華の昇格試験の様子が。晃さん泣いていました。原作では藍華の昇格試験の様子はわからなかったので見れてよかったです。

藍華のプリマ昇格をアリシアさんに報告する灯里。もうひとつ、お知らせ。近日オープン予定の姫屋の支店に藍華が支店長兼務でいくことになったのです。そして、アリシアさんは灯里に告げる、「明日、プリマの昇格試験を行います」・・・と。

試験前夜、灯里は眠れず夜にアリア社長と練習に出かける。そこで暁とウッディーに出会う。試験前日なんだから「落ちる」とかあまり言うなよ、悪気はないんだろうけどさ。

翌日、雨が降りましたが午後にはやんで試験が行われました。そして灯里は見事プリマに昇格しました、おめでとう!灯里の通り名はアクアマリン(遙かなる蒼)です。その後、アリシアさんから「灯里ちゃん、あなたに大切なお話があります」と告げられる。そして、次回へつづく。

さて、次回はいよいよ最終回です。ARIAのお話もついに終わりを迎えようとしています。そう考えると少し寂しくなりますね。

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年3月18日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第11話「その 変わりゆく日々に・・・」

今週のお話はなんと二本立てです。

Aパート。姫屋ではアリスがプリマに飛び級昇格したという噂で持ちきり。そんな中、晃さんはあることに悩まされていました。どうやら藍華の通り名を考えているようです。アリスが先にプリマになったことによりそんな藍華が心配でならない晃さん。でも、藍華には不安とかはなく逆に燃えていました。通り名の候補を書いた紙を渡された藍華。いよいよ藍華もプリマですね。ちなみに藍華の通り名はローゼンクイーン(薔薇の女王)で決定みたいです。

Bパート、プリマとなり忙しい毎日を送っていたアリスはもう何日も灯里と藍華に会えていません。少し前までは毎日会えていたのに。アリスは会うきっかけがないことに悩んでいました。このままずっと会えないのではないかという不安がよぎるがネガティブな思考を捨てて部屋に戻ります。するとそこには何事もなかったかのように灯里と藍華がいた。あまりの突然のことにそのままドアを閉めるアリス。すかさず藍華の「フェードアウト禁止!」が飛んでくる。こうして久々にいつもの時間を過ごした三人。会う時間なんて無理やり作ればいい」と言う藍華、「会うきっかけも特別な理由もいらない、アリスちゃんだけで充分」と言う灯里。いい仲間を持ちましたね。

次回はついに灯里のプリマ昇格試験、物語もいよいよあと2話です。

次回、「その 蒼い海と風の中で・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.2 ARIA The ORIGINATION Navigation.2

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年3月11日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第10話「その お月見の夜のときめきは・・・」

気がつけばARIAも今週でもう10話目です。さて、今週はお月見のお話です。

前回プリマに昇格したアリスちゃんの初営業日。灯里と藍華はその日1日こっそりとアリスの様子を見ていました。こっそり見ていたんだけどその日のお仕事が終わったときに気づかれましたね。その日は月がきれいだということで灯里はお月見を企画します。

その夜、三人でお月見を始めます。藍華はいつのまにかアルくんを誘っていました。来るのが遅いので藍華はそのまま探しにいきました。その後アルくんと合流できたけどちょっとしたアクシデントで藍華は街中の井戸に落ちてしまう。藍華を助けようとしたアルくんでしたが逆に落ちてしまった。そんなとき井戸の上からまぁ社長が顔を出した。なんとかアリスたちを呼んでくるように言ったけどあんな調子でだいじょうぶだろうか。助けを待っている間二人で月を見ていい雰囲気だったのにまさかあそこで藍華のお腹が鳴るとは・・・・・雰囲気台無し。というかさっきアリスとあれだけ団子食べてたのに・・・。そして灯里とアリスが助けにきました。まぁ社長、無事に助けを呼びに行けたようです。

次回、「その 変わりゆく日々に・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月 4日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第9話「その オレンジの風につつまれて・・・」

アリスがミドルスクールを卒業しました。それからというもの、アリスは練習でも絶好調。そんなとき、アテナがアリスをピクニックに誘います。そう、ついにアリスも昇格試験です。

もちろんアリスは試験とは知りません。アテナの提案によりアテナがお客様でアリスがウンディーネとして1日通すことになりました。最初にお客様をゴンドラに乗せるところから観光案内までアテナは驚くばかり。アリスちゃん、成長しましたね。

その後、灯里が昇格試験のときに通ったコースを通り、水上エレベーターに到着します。エレベーターが上がるのを待っている間、少し休憩、ここまででアテナはアリスの成長ぶりを驚くばかりでした。でも、アリスはカンツォーネが正直苦手だと言います。そして、目的地である希望の丘に到着しました。そこには灯里と藍華、ゴンドラ協会や会社の方々が待っていました。アテナは最後に一曲アリスにお願いする。

アリスは今までの思い出の数々を思い浮かべながら見事なカンツォーネを披露した。そして、アテナはそっとアリスの左手をとって手袋を脱がします。しかし、さらにアテナは右手の手袋も脱がします。そして、アテナ言う。「おめでとう、アリスちゃん。いいえ、オレンジ・プリンセス(黄昏の姫君)、今日からあなたはプリマ・ウンディーネです」

・・・そう、アリスはプリマに飛び級昇格を果たしたのです。史上初ですよ!アリスが涙を流したシーンなんて感動ものです(・・・このときもらい泣きしてました)

本当におめでとう、アリスちゃん!!

さあ、次は灯里と藍華の番ですよ、はやくアリスに追いつけるといいですね、次はお月見の話です。

次回、「その お月見の夜のときめきは・・・」

ARIA(12) (BLADE COMICS) Book ARIA(12) (BLADE COMICS)

著者:天野こずえ
販売元:マッグガーデン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月26日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第8話「その 大切な人の記憶に・・・」

今週はアテナが記憶喪失になったフリをしてアリスが自分のことをどう思っているか確かめようとするといったお話です。アテナとのピクニックを楽しみにしていたアリス。計画もバッチリ。よほど楽しみだったのでしょう。しかし、当日、アテナは急な仕事が入ってしまう。

アリスはベットの上で空想の中でピクニックをしていた。しばらくしてアテナが戻ってきてアリスに遠くへは行けないけど今からでもピクニックに行こうと言う。でも、アリスはそれを断り部屋を出て行こうする(まあ、素直になれなかっただけだと思うけど)。アテナが追いかけようとしたらまぁ社長が食べていたバナナの皮で滑って転んでしまう。

その後、ARIAカンパニーにアリスがSOSの電話をする。灯里とアリシアがアリスのもとに来るとアテナが記憶喪失になっていた!でも、実はこれはアリスが自分に愛想をつかしたと思って本当の気持ちを確かめようとして記憶喪失になったフリをしていただけだった。

アリシアは最初から気づいていたみたいですね、付き合いが長いだけにさすがです。次回はアリスがミドルスクールを卒業します。ついに昇格試験ですね、ということはそろそろ物語も終盤か・・・。

次回、「その オレンジの風につつまれて・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月20日 (水)

ARIA The ORIGINATION 第7話「その ゆるやかな時の中に・・・」

今週はARIAカンパニーの創立記念日のお話です。創立記念日ということでその日の仕事はお休みなので灯里はアリシアさんと一緒にかつてARIAカンパニーに勤めていたアンナ先輩に会いに行きます。

アンナ先輩は結婚を期にウンディーネを引退し、今はとても温かな家庭を築いていた。Aパートはアニメオリジナルの話でしたがBパートではグランマからARIAカンパニーの創立秘話が語られました。

グランマが創ったARIAカンパニー、今はアリシアが引き継いでいるけどいつか灯里が引き継ぐ日がやってくる、こうして歴史は刻まれていく。まあ、灯里ならいつかARIAカンパニーを任されてもきっと大丈夫でしょう。

次回、「その 大切な人の記憶に・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月12日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第6話「その 課外授業に・・・」

普段アリシアさんはどのように叱っているのかと聞かれた灯里。しかし、灯里は一度も叱られたことがないと言う。これによりアリスの疑問はさらに深まる。

そこでアリスは密かに普段のアリシアの観察を始める。でも、見つかる度になんか可愛い言い訳をしていましたね。でも、観察中、アリシアが叱ったりすることはありませんでした。

ある日の下校中、立ち寄ったカフェでパフェを食べながら作戦の練っているとそこで偶然アリシアと出会ってしまった。そこで最近自分のことを見ていたことを聞かれるアリス。

・・・アリスちゃん、でっかいピンチです!

そこで思い切ってなぜ叱らないのか聞いてみることに。それを聞いたアリシアはアリア社長に近くに座っていた子供に飴をあげてくるというお使いを頼む。寄り道をいたために少し時間がかかりましたがなんとかお使いは成功、アリシアはそれを褒めてあげました。そして二回目のお使いを頼みます。今度は一回目よりも早く戻ってきました。そのときアリシアはアリスにひとつ例え話を。もしアリ社長とスイカ割りをする場合、「そっちじゃない」と言うのではなく「こっち、こっち」と声をかけてあげるのだと言う。もし否定を続けてしまうと失敗を恐れ、身動きができなくなってしまうからだそうだ。そう、これがアリシアのやり方なのだそうです。

すごいですねアリシアさん、なかなかこういう考えってできないですからね。今週はそんなアリシアのすごさが改めて伝わってくるお話でした。

次回、「その ゆるやかな時の中に・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月 5日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第5話「その おもいでのクローバーは・・・」

今週のARIA、原作ではけっこうお気に入りのエピソードです。今日もプリマ目指して練習中の灯里、藍華、アリスの3人は通りかかった仕事中のアリシアとアテナを見かけ自分たちの先輩のすごさを改めて見せられる。

この二人には天から与えられたような才能を持っているがでは晃はどうなのか、と藍華は思う。灯里やアリスは晃さんは3人の中で最もしっかり者でかんばりやだと評価してるけど藍華はそれと二人の才能とは別ものだと考えていた。

姫屋に戻った藍華は晃の大掃除を手伝うことになった。そのとき見た昔のアルバムから晃は三人の中では最後にプリマになったことを知る。負けず嫌いな晃さんがくやしくなかったわけないと言う藍華に晃は少し昔の話をする。

当時、アリシアにつづき、アテナがプリマに昇格した。まだシングルであった晃が落ち込んでいるとたまたま目に入った花壇で四つ葉のクローバーを探し始める。そんなとき一人の女の子が晃に話しかけ、こんな小さな花壇なんだし無いものは仕方ないと言う。それを聞いてますます落ち込んでしまう晃にその女の子は無いものは付け足せばいいと言って三つ葉にバラの花びらを一枚付け足して四つ葉をつくったのでした。そんな女の子の言葉に励まされた話を聞いた藍華は涙を流し感動。でも、この女の子って幼いときの藍華ですよね?本人は覚えていないようでしたけど。

今週もとてもいいお話でした。来週はアリスとアリシアさんのお話ですね、この話もかなり好きなので楽しみです。

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月30日 (水)

ARIA The ORIGINATION 第4話「その 明日を目指すものたちは・・・」

今週のARIAはトラゲットのお話です。アリシアさんの多忙なスケジュールを見た灯里は今よりももっとアリシアさんの役に立ちたいと申し出る。

それを聞いたアリシアさんはシングルでもお客様を乗せて仕事ができるトラゲットをやってみたいかと勧める。そして合同練習が休みの日にトラゲットをやってみることになった灯里。トラゲットはほかの会社のシングルとも組むことがあるので灯里はかなり緊張している様子。

この日、灯里は姫屋のあゆみ、オレンジぷらねっとのアトラと杏の4人で持ち場を受け持つことになった。最初は自信のなかった灯里だが経験者3人がフォローしてくれたおかげで・・・って灯里全然できるじゃないですか、ほかの3人驚いてましたよ。これはプリマになれる日もそう遠くではないんじゃない?プリマといえばアトラと杏はすでに昇格試験を受けた経験があった。話を聞く限りではプリマへの昇格試験はシングルのときと違い、難易度が格段に上がるそうですね。それでも前向きに試験を受ける杏の姿勢、すごいですね、普通は一度失敗するとアトラのようになかなか受けようとする気持ちが薄れていきますもんね。それでも諦めたらそこで終わりですから杏のような強い気持ちを持つことが一番なんですよね。灯里にとってもこの日の出来事はとてもいい経験になったのではないでしょうか。

次回は晃さんの話ですね、原作では非常に気に入っている話なので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

Angel Beats! | ARIA The ORIGINATION | Aチャンネル | CLANNAD | CLANNAD~AFTER STORY~ | DARKER THAN BLACK-流星の双子- | DOG DAYS | DOG DAYS' | ef - a tale of melodies._ | WORKING'!! | あっちこっち | かなめも | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | そふてにっ | たまゆら~hitotose~ | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | とらドラ! | にゃんこい! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×365 | みなみけ | みなみけ おかえり | みなみけ~おかわり~ | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | らき☆すた | アニメキャラ誕生日 | アニメ・コミック | イベント関連 | ウェブログ・ココログ関連 | オオカミさんと七人の仲間たち | ゲーム | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | スケッチブック~full color's~ | ストライクウィッチーズ2 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | パパのいうことを聞きなさい! | ロウきゅーぶ! | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 侵略!?イカ娘 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 咲 -Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 夏色キセキ | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 | 機動戦士ガンダムOO | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナⅡ | 狼と香辛料Ⅱ | 猫神やおよろず | 生徒会の一存 | 異国迷路のクロワーゼ | 祝福のカンパネラ | 続 夏目友人帳 | 花咲くいろは | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST | 魔法少女まどか★マギカ