« とある魔術の禁書目録Ⅱ 第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」 | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第5話「俺の妹の親友が××なわけがない」 »

2010年10月31日 (日)

ひだまりスケッチ×☆☆☆特別編 後編「6月23日~25日 帰っちゃった」「7月30日 バベキュ」

6月23日~25日 帰っちゃった

11 12 13 14 特別編後編のAパートはゆのっちが実家に帰省する話。久々に実家に帰ってきたゆのだけど出迎えた両親よりニャン太のほうに行ったか。それでも、ゆのが帰ってきてくれて嬉しい両親。特にお父さん、浮かれまくってます(^-^;

21 22 23 24 久々の地元では夕飯にゆのの好きなものばかり作ってもらったり、近所や地元の友達に会ったりしました。ご近所も人には大人っぽくなったと言われたのに、友達には背が縮んだだの小さいだの言われてましたね、ゆの気にしていることを的確に突いてくるな(´Д⊂グスン

31 32 33 34 急な帰省だったので戻るのも早いです。駅までお見送りされるゆの。発車したのに表情ひとつ変えずに追いかけるお父さんには笑えた。そして、ひだまり荘に戻ってくると・・・みんな何やってんですか?なんか逆立ちができるかって話になってみんなでやってたみたい。うん、いつものひだまり荘のノリだな。

7月30日 バベキュ

41 42 Bパートでは夏休みのある日の出来事。宮子の提案によりひだまり荘のメンバーでバーベキューをすることになりました。

51 52 53 54 みんなはそれぞれ必要な道具や食材の買出しに。ゆのたちは食材の買出しへ行きますが、干物を持ってきた宮子、何ゆえバーベキューで干物?なずなはマシュマロを持ってくる、マシュマロは結構普通に焼いたりするみたいですね。機会があれば試してみようかな。

61 62 一方、木炭などの道具を買いに来ていたヒロと沙英は夏目とばったり遭遇。いつものようなやりとりをしていた沙英と夏目でしたが、ヒロは夏目も誘ってみます。沙英にも同じことを言われ、夏目、以外な返答にやや混乱気味です(^-^;

71 72 73 74 買出しも終わり、ようやくバーベキュー開始。実に楽しそうです。一通り焼いたところで宮子の干物を投入。煙ですごいことになってます。

81 82 83_2 84 そんなとき、お昼休みで学校から出てきた吉野屋先生。ひだまり荘に入れずにいる夏目に声をかけます。すると、さっきの干物の煙を火災と勘違いし、2人は中へ。夏目、結果オーライでしたね。まさか宮子に干物がきっかけとなってくれるなんて。おまけに沙英と一緒に写真を撮ったり、メアド交換までできて夏目にとって至福の時間となったに違いない。

91 92 93 94 ともあれ、みんなにとってまた1つ楽しい1日になったようで何より。見ているこっちまで癒されます。特別編はこれでおしまいですが、4期の発表があることを信じて気長に待ちたいと思います。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編 【完全生産限定版】 [Blu-ray] ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

販売元:アニプレックス
発売日:2010/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« とある魔術の禁書目録Ⅱ 第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」 | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第5話「俺の妹の親友が××なわけがない」 »

ひだまりスケッチ×☆☆☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチ×☆☆☆特別編 後編「6月23日~25日 帰っちゃった」「7月30日 バベキュ」:

» ひだまりスケッチ × ☆☆☆ 特別編『6月23日~25日 帰っちゃった/8月30日 バベキュ』(感想) [アニメ-スキ日記]
「6月23日~25日 帰っちゃった」 ゆの帰省したみたいだけど・・・ いったい何 [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 00時02分

» ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編 後編 [のらりんクロッキー]
つかの間のお休みを利用してゆのっち帰省! そういやこの話はまだやってなかったー ゆのっちにゃん太に突進w ぬこに負けたパパさんとママさん どんどん重くなる心づくしに笑った。 パパさんは終始デレとボケwww 近所のおばちゃんに大人っぽくなったと言われて... [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 11時30分

» ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編(後編) 「6月23日〜25日 帰っちゃった」 「7月30日 バベキュ」 [ゆる本 blog]
「ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)」。 いつも通り何か衣服を作っている吉野屋先生、今回は自分の物ではなく校長先生への 省エネス... [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 00時31分

« とある魔術の禁書目録Ⅱ 第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」 | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第5話「俺の妹の親友が××なわけがない」 »