« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第8話「夏の日、太陽はゆれて…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第34話「氷の女王」 »

2009年11月29日 (日)

とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」

0911 0912

美琴と黒子は一連の事件やレベルアッパーについて木山から話を聞くことに。初登場のときと同じく脱ぎ女ぶりは健在。そこに初春と佐天が合流。

0921 0922

偶然レベルアッパーを手に入れた佐天だが、美琴たちにそのことを言い出せず、レベル0なのを悩んでいたこともあり手放せずにいた。

0931 0932 0933 0934

そんなとき、佐天は偶然にもレベルアッパーの取引現場を目撃する。止めに入る佐天だが、返り討ちに遭いそうになり、そこに同じくレベルアッパーの取引場所を探していた黒子に助けられる。敵と対峙する黒子だが、相手の能力がわからずに逆に追いつめられてしまう。

0941 0942 0943 0944

相手の能力は光を捻じ曲げて本体からずれたところに像を写し、それを利用して攻撃や回避をするというものだった。能力に気づいた黒子は追いつめられた廃ビルの柱を全て破壊し、ビルを倒壊させて攻撃。

0951 0952

なんとか敵を拘束し、レベルアッパーについて話を聞く黒子。差し出されたのは音楽プレーヤー。レベルアッパーというのは曲なのだという。

0961 0962

一方、現場を離れていた佐天は友達に会い、レベルアッパーの話題に。すると、佐天は自分がレベルアッパーを持っていると教えるのだった・・・。それにしても、今回は黒子が今までで一番かっこ良かった回でした。

09

|

« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第8話「夏の日、太陽はゆれて…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第34話「氷の女王」 »

とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」:

» とある科学の超電磁砲 第09話「マジョリティ・リポート」 [*記憶のかけら]
佐天が見つけたレベルアッパーのその後・・・そんな第9話 [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 02時22分

» とある科学の超電磁砲 第09話 「マジョリティ・リポート」 [ゆる本 blog]
手は出さないと言いながらも偶然レベルアッパーに出会ってしまった佐天。力を求めていた 佐天は本当に自重できるのか?の、アニメ「とある科... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 02時55分

» とある科学の超電磁砲 #9 『マジョリティ・リポート』(感想) [アニメ-スキ日記]
佐天の気持ちは分かるよ! 「レベルアッパー」を手に入れ気持ちが揺れる佐天。 「レ [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 05時10分

» 「とある科学の超電磁砲」第9話 [日々“是”精進!]
   #9「マジョリティ・リポート」取り調べ中、「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人が突然、意識不明に陥ったとの報せを受けて、病院へ向かった美琴たち。他にも同じ症状の患者が出ていることから、「幻想御手(レベルアッパー)」との関連を疑ったふたりは、偶然再...... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 06時16分

» とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [ひびレビ]
とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 幻想御手の謎 真夏日でも冷房無しと来れば当然脱ぐ木山先生(汗。場所を喫茶店に変えて本題へ。「何故同程度の露出でも水着は良くて、下着は駄目なのか」水着の目的はあくまでも泳ぐ事で、一方の下着は見せるためのものではないからだと思いますがw 今度こそ本題「幻想御手」。システムなどは良く分かっていないが、能力を引き上げると言う事は脳に何らかの影響を与えている可能性が大きい。そこで木山に相談したと。 たまたま窓の外にいた初春と佐天も話し合いに参加。「... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 07時04分

» ■とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」 [ゆかねカムパニー2]
 レベル0な涙子、実は結構、追い詰められていたみたい。  学園都市では、能力が全て、みたいな所は有りますものね。  いざというときに何も出来ない、っていうのは、 [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 09時12分

» とある科学の超電磁砲 第9話 [モノクロのアニメ]
#9 マジョリティ・リポート アーケードの下で、初春飾利が一人きりで立っていた。所在なげに辺りをきょろきょろと見ている。いつものセーラー服姿で右袖にジャッジメントの腕章をつけていた。今日は頭の上でちゃんをお花が一杯に咲いていた。 「遅いな、佐天さん」 初春は携帯電話を引っ張り出し、開いて確認した。 佐天はそんな初春の背後に現れ、そろりそろりと近付いた。笑いを押し殺し、足音をしのばせる。 それ、快気祝いだ! 佐天は初春のスカートを捲り上げた。 「今日は... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 16時27分

» とある科学の超電磁砲第9話『マジョリティ・リポート』 [アニメ好きのケロポ]
今日の黒子は・・・・ですのよ♪ [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 00時19分

« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第8話「夏の日、太陽はゆれて…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第34話「氷の女王」 »