« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第7話「風花に人形は唄う…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第33話「ブリッグズの北壁」 »

2009年11月22日 (日)

とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」

811 812

グラビトン事件は解決したが、事件の犯人である介旅初矢はレベル2でありながら、レベル4並の能力を使っていたことに疑問を抱く黒子。ほかにもバンクのデータと能力レベルが食い違っている事件がいくつもあるという。

821 822 823 824

風邪をひいてしまった初春のお見舞いに行く佐天についていく美琴と黒子。さすがにこのときは花はつけてませんでしたね。初春に事件の被害状況と犯人の能力レベルが合っていないことを話す黒子。そんなとき、レベルを簡単に上げられる幻想御手(レベルアッパー)の話になり、佐天から聞いた噂について尋ねる。

831 832 833 834

初春の調べで情報を知っている者たちが集まっているというファミレスへ赴く美琴と黒子。美琴は1人で下手に出ながら情報を聞き出そうとするが、裏路地に連れていかれ結局、実力行使に。相手が大人数でかかっても美琴にかなうはずもなく・・・。

841 842 843 844

その後、男たちに姉御と呼ばれている女と戦うことになった美琴はつい本気を出してしまう。近くに変電設備があり、黒子が止めようとするも時すでに遅く、辺りは停電してしまう。おまけに情報も聞き出せず・・・。

851 852 853 854

後日。グラビトン事件の犯人・介旅が意識不明になったという知らせが入る。診察によれば身体に異常はないという。それだけでなく最近頻発している被害規模と能力レベルが一致しない事件の犯人たちがまったく同じ症状に陥っているという。原因究明のために呼ばれたのは大脳生理学の専門家である脱ぎ女こと木山晴生だった。その頃、レベルアッパーを調べていた佐天は隠しリンクを発見していた。ということで今回よりレベルアッパー編本格スタートです。

8

|

« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第7話「風花に人形は唄う…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第33話「ブリッグズの北壁」 »

とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」:

» とある科学の超電磁砲 第8話 [ニコパクブログ7号館]
第8話『幻想御手(レベルアッパー)』とある科学の超電磁砲 第1巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]今回は・・・美琴がかわえぇ。 [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 03時13分

» ■とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」 [ゆかねカムパニー2]
 美琴も、どうすれば可愛く見られるか、イタイケに見られるか、男受けするのか、ちゃあんと分かってはいたのですねー。  あそこまで演技出来るなんて、今まで知りません [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 05時35分

» とある科学の超電磁砲 #8 『幻想御手(レベルアッパー)』(感想) [アニメ-スキ日記]
佐天が危ない!! 偶然にもレベルアッパーの隠しリンクを見つけてしまった佐天。きっ [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 05時50分

» とある科学の超電磁砲 第08話「幻想御手(レベルアッパー)」 [*記憶のかけら]
都市伝説の1つから、現実に [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 06時22分

» 「とある科学の超電磁砲」第8話 [日々“是”精進!]
   #8「幻想御手(レベルアッパー)」「虚空爆破(グラビトン)事件」の犯人を捕えた美琴たち。しかし、彼は「低能力者(レベル2)」で、あれだけの被害を出すほどの力をもっていないはずだった。煮詰まってしまったふたりは、通りがかった佐天とともに、風邪をひい...... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 06時35分

» とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」 [ひびレビ]
とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」 上条さん、自分の出番まで幻想殺ししなくても・・・ データとの食い違い 能力開発に必須である「自分だけの現実(パーソナルリアリティ)」の授業。けれども初春が休みで心ここにあらずな佐天さん。理論などではなく、手っ取り早くレベルアップする方法は無いかと思うのでした。そんなあなたにふしぎなアメを。 連続虚空爆発事件は解決したが、当の介旅はレベル2判定。しかしあの能力はレベル4にも匹敵していた。まだまだ謎が残ってますね。 そんな美琴と黒子はカ... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 06時48分

» とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」 [のらりんクロッキー]
佐天ちゃんお当番エピソードもいよいよ核心へ。 レベルアッパーの話がだんだん具現化していく描写が見事でした。 「共感覚性」がカギになるのかな。 メガネ犯人君のレベルが2なのをいぶかしむ黒子。 「行き詰ってる」黒子に美琴は一休みを提案。 …ここで使ってた「煮詰ま... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 06時50分

» とある科学の超電磁砲 第08話 [まぐ風呂]
[関連リンク]http://www.project-railgun.net/#8 幻想御手(レベルアッパー)佐天達の学校ではパーソナルリアリティについての授業が行われていた初春は風邪で休みのようですぼーとしていた佐... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 06時57分

» とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」 [♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪]
自分だけの現実、パーソナルリアリティ。 飾利は風邪で学校をお休み。 左天が飾利のスカートを捲ってるから…。 介旅初矢はレベル2。 レベル4クラスの力を持っていたのに実際はレベル2。 レベルアッパーを使って2も上げたのか。 食べ比べ。 黒子はほんっとにいい....... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 07時07分

» とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」 [せーにんの冒険記]
鉄の意思。 お前はどこのラインバレルだ とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 10時23分

» とある科学の超電磁砲 第8話 「幻想御手(レベルアッパー)」  感想 [マナヅルさん家]
前回のグラヴィトン事件の犯人はレベル2。 けれど、あの爆発はレベル4クラスはあったようで、 バンクのデータに誤りが…? [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 11時56分

» とある科学の超電磁砲第8話『幻想御手』 [アニメ好きのケロポ]
キィ~ン>д<;と来たですの><; [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 16時01分

» とある科学の超電磁砲 第8話 [モノクロのアニメ]
#8 幻想御手(レベルアッパー) 窓の外でセミが騒がしく鳴いていた。こんなコンクリートばかりの街でどこにいるんだろうっていうくらい、セミの鳴き声がいくつも重なり合っていた。 「以上のことから、学園都市で行われている能力開発カリキュラムにおいて、重要なのはパーソナルリアリティ、つまり自分だけの現実を獲得するということだ。これは超能力と言われるものの基盤に他ならない。そして、パーソナルリアリティを理解するうえで、避けて通ることのできないものがヴェルナー・カール・ハ... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 16時54分

» とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」感想 [紅の終幕劇]
≪あらすじ≫ 初春さんが大変ことになってしまったようです 頭の熱があがって、お花が枯れてしまいました そのせいで学校を休んでしま... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 21時43分

» とある科学の超電磁砲 8話 [ホビーに萌える魂]
とある科学の超電磁砲の第8話は、レベルアッパー…詳細はわからず。涙子が何やら手を出てしまった!? [続きを読む]

受信: 2009年11月26日 (木) 23時45分

» とある科学の超電磁砲 第8話 [パズライズ日記]
今回は、レベルアッパーについて色々と探り始めるお話でした。 ファミレスで話を聞き出すための美琴の媚び演技には笑ったもの。 あんな態度も出来るんだぁと思いつつ、今日は何度も頭を叩きつけて発狂する黒子に爆笑させていただきました。 能力の仕組みに関する授業は....... [続きを読む]

受信: 2009年11月27日 (金) 08時42分

» とある科学の超電磁砲 第8話 「幻想御手(レベルアッパー)」 [空の下屋根の中別館]
美琴と佐天が間接キスで、黒子ちゃんが・・・ 美琴のぶりっこにはわろた [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 10時43分

« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第7話「風花に人形は唄う…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第33話「ブリッグズの北壁」 »