« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第6話「香りは甘く、心は苦く…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第32話「大総統の息子」 »

2009年11月15日 (日)

とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」

0711 0712

連続する爆破事件、通称・グラビトン事件はその被害規模を徐々に広げつつあったが、事件の捜査はなかなか進展していなかった。その事件の裏にはいつもかつあげされ、自分を助けてくれない風紀委員(ジャッジメント)に憤りを感じていた1人の男子学生・介旅初矢の存在があった。

0721 0722 0723 0724

ある日、息抜きを兼ねて美琴、初春、佐天の3人は買い物へ。この日、黒子は事件の捜査のため欠席。立ち寄った洋服店で美琴は自分の気に入ったパジャマを見つける。デザインが子供っぽいこともあり、2人の目を盗んで試着しようとしたところに上条さん登場。前回のカバン探しのときの女の子も一緒でした。

0731 0732

一方、事件を調べていた黒子は被害者たちの共通点から一連の事件のターゲットが自分達、風紀委員であることに気づく。そこに重力子の加速が観測される。観測地点は美琴たちのいる洋服店だった。

0741 0742 0743 0744

連絡を受けた初春は美琴と一般人の避難誘導をする。避難を終えたが、さっきの女の子が見つからず、探す初春と美琴。そこに女の子がやってくるが手には爆弾が仕掛けられたぬいぐるみを持っていた。すかさず捨てさせ、美琴がレールガンで吹き飛ばそうとするが・・・。

0751 0752 0753 0754

爆発。外で見ていた犯人の初矢。路地裏で成功を喜ぶが美琴が見つける。美琴は開き直った犯人を殴りつける。あとからやってきた黒子が美琴のことを話し・・・。

0761 0762 0763 0764

初春たちを爆発から守ったのはやっぱり上条さんの幻想殺しでした。みんなは美琴が守ったと思っていることに不服な美琴はなぜ名乗り出ないのかと当麻に聞くが、みんな無事だったんだからそれでいいと言うのでした、さすがです、間違いなく今回の影のMVPでした。

07

|

« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第6話「香りは甘く、心は苦く…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第32話「大総統の息子」 »

とある科学の超電磁砲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」:

» とある科学の超電磁砲 #7 『能力とちから』(感想) [アニメ-スキ日記]
美琴のツンデレぶりに蕩れー♪ 美琴の小学生並みのかわいいもの好きは・・・・・いい [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 04時57分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [ひびレビ]
とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 事件の謎 連続虚空爆破事件は尚も続いていた。遺留品を能力で探っても一向に捜査は進展せず、黒子もお疲れ気味。初春も佐天から買い物に誘われるも、まだ事件が未解決と言う事で断る。AIM拡散力場の話を真面目に聞いていないのは、やはり自分がレベル0だと言う事で諦めてるのか? 偶然出会った美琴と佐天。皆頑張ってるのに自分だけ・・・と落ち込み気味な佐天さん。「幻想御手があれば」と愚痴るのでした。 一方その頃いじめられている学生・介旅初矢。風紀委員が来るのは事件が起... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 06時20分

» とある科学の超電磁砲 第07話「能力とちから」 [*記憶のかけら]
上条ちゃん、やっぱりいいな・・・改めてそう感じた第7話 [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 06時24分

» とある科学の超電磁砲 #7 「能力とちから」 [だい亜りー]
歯を、食いしばれ! 美琴さんの右ストレートが炸裂。 ... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 06時32分

» 「とある科学の超電磁砲」第7話 [日々“是”精進!]
   #7「能力とちから」連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチスキル)も手をこまねいていた。犯人の使っている能力は...... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 06時54分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [アニ虎部屋S.S.]
=== 今回は上条さんの登場・活躍回でしたね♪ === ということで前回のレビュでほのめかしていた通り、レビューを書いていこうと思います。 とはいえ、昨日「穿いてない」について語ったばかりでスタミナ切れてるのでちょっと短めで^^; 特にCパートに焦点を当てて自分が勝手に思ったことを書いていく形式でいこうと思っています。 や、にゃんこい!、黒の契約者2期など意外とCパートは見所なのではと思う自分なのですw そしてレールガンも今話はCパートの当麻と美琴のやりとりがなかなか印..... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 10時23分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [日記・・・かも]
「例えレベル1だったとしても、お姉様は貴方の前に立ち塞がったでしょう」 当麻と美琴の活躍により、虚空爆破事件が解決する話。 原作で... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 17時08分

» とある科学の超電磁砲 7話 「能力とちから」 感想。 [追憶の本屋]
美琴の熱い拳と上条さんの清く広い心を感じさせてくれる描写が見所★,。・:*:♪ てか今話、所々の作画や演出に違和感を否めなかった^^;(... [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 19時01分

» (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある科学の超電磁砲 第1巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]クチコミを見る 連続爆弾テロ「虚空爆破(グラビトン)事件」の被害が拡大する第七学区。場所にも時間にも一貫性がなく、手掛かりすら残されていない犯行に、風紀委員(ジャッジメント)も警備員(アンチス...... [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 00時06分

» とある科学の超電磁砲 第07話 「能力とちから」 [ゆる本 blog]
学園都市内の爆弾騒動が続くアニメ「とある科学の超電磁砲<レールガン>」の第7話。 ネタ「見せないで下さい、めくらないで下さい!」を追... [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 00時30分

» とある科学の超電磁砲 7話 [ホビーに萌える魂]
とある科学の超電磁砲の第7話は、グラビトン(重力子)事件の解決編です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 18時20分

» とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 [のらりんクロッキー]
今回もわかりやすく、しかも飽きさせない構成。 登場人物の絡め方が実にうまいですね。 さらに次回の話への布石もしっかり打ってあり、 まさに抜かりなし。 グラビトン事件解決編。 黒子は夜も遅くまでがんばってますね。 …美琴のお誘いが「2人きり」でのお出かけだったら... [続きを読む]

受信: 2009年11月17日 (火) 16時07分

» とある科学の超電磁砲 第07話 能力とちから [あにめ漬け]
今回も固法先輩に出番があって嬉しい限り。 さらに上条さんが登場&大活躍でテンションあがりましたよww グラビトン事件は解決したものの、やはり気になるのがレベルアッパーです。 事件の犯人も使ってたみたいですし。 次回はそのレベルアッパーの話。 初春に避難を促されたときの佐天さんがちょっと可哀そうでした。 能力のある美琴は手伝ってるわけですし。 佐天さんがレベルアッパーに手を出したりしちゃうんでしょうか? 次回も楽しみです。 ↑クリック下さると励みになり... [続きを読む]

受信: 2009年11月20日 (金) 21時04分

« DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第6話「香りは甘く、心は苦く…」 | トップページ | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第32話「大総統の息子」 »