« 狼と香辛料Ⅱ 第5話「狼と希望と絶望」 | トップページ | ハヤテのごとく!!第19話「王者をねらえ」 »

2009年8月 7日 (金)

大正野球娘。第6話「球は広野を飛び回る」

611 612

基礎トレーニングを続けてきたことにより、アンナ先生はこれから本格的な練習を開始すると言う。喜ぶ面々だったが、アンナ先生は急用で長崎に行くことに。実践に勝る練習はないと言うアンナ先生は片っ端から練習試合を申し込むようにと。

621 622 623 624

しかし、どこからも断られてしまい、途方に暮れているとき小梅は野球をする場所に困っていた小学生たちを誘ってきました。最初はお互いに難色を示すが実践に勝る練習はないという言葉を思い出し、結局練習試合をすることに。結果は完敗。

631 632 633 634

今回の試合での改善点を研究した乃枝はそれぞれに指示を出す。そして、最も重要なのは小梅と晶子、2人が一心同体の夫婦のようになるよう指示を受ける。そこで、心をかよわせるために一緒に生活してみることになり、晶子が小梅の家へ。

641 642 643 644

後日、再度試合をすることになり、晶子は今までとは違うやり方を試そうと言う。すると今までとは見違えるくらいになりました。戻ってきたアンナ先生はみんなの上達ぶりに関心する。あとは、巴が欲を出してホームランを狙おうとしなければかなりいいところまでいけそうです。帰宅した小梅は父親から三郎を許婚にという話を聞かされる、なんていうか記が早い親だな、晶子のこともあるしこの時代だとこれぐらいが普通なのか?

次回、「麻布八景娘戯」

|

« 狼と香辛料Ⅱ 第5話「狼と希望と絶望」 | トップページ | ハヤテのごとく!!第19話「王者をねらえ」 »

大正野球娘。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/30868855

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。第6話「球は広野を飛び回る」:

» 「大正野球娘。」第6話 [日々“是”精進!]
  第六話「球は広野を飛び回る」「実戦に勝る練習はありません」とアンナ先生に言われ、他校に練習試合を片っ端から申し込むものの、断られっぱなしの桜花会。小梅は、野球をやる場所がなくて困っている小学生たちに、場所を提供する代わりに試合を申し込む。ところが小...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 18時03分

» 大正野球娘。 第6話「球は広野を飛び回る」 [日記・・・かも]
「本物の夫婦なんて、私にはまだ早いよ〜…」 アンナ先生が私用で出掛けてる間、小梅が練習相手を見付けて来る話。 男子小学生に3度も負... [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 18時57分

» 大正野球娘。 第6話「球は広野を飛び回る」 [ひびレビ]
大正野球娘。 第6話「球は広野を飛び回る」 練習相手は・・・ アンナ先生が長崎へ行ってしまうため、小梅たちは自分たちで試合相手を探す事に。しかしどこからも断りの手紙。そんな時、小梅は空き地を追い出される野球少年たちを発見。「練習場所がある」と上手く話を持ちかけて、試合をすることに。 「小学生相手なんて」と最初は嫌がる晶子ですが、子供だからと判断するのは「手紙で断った人とどう違うの?」と小梅に諭されて試合することに。鏡子の時といい、小梅は説得上手ですね。 小学生が相手ではあったが、結果は惨敗。しか... [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 19時00分

» 大正野球娘。 第6話 『球は広野を飛び回る』(感想) [アニメ-スキ日記]
小梅に萌えたww こんなオチが待っていたとは・・・w 小梅と晶子がいい夫婦(バッ [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 20時24分

» アニメを吹き流し [休羽捫虱堂]
戦場のヴァルキュリア #18 大正野球娘 #6 [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 20時32分

» (アニメ感想) 大正野球娘。 第6話 「球は広野を飛び回る」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 「実戦に勝る練習はありません」とアンナ先生に言われ、他校に練習試合を片っ端から申し込むものの、断られっぱなしの桜花会。 小梅は、野球をやる場所がなくて困っている小学生たちに、場所を提供する代わりに試...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 11時38分

» 大正野球娘 第6話「球は広野を飛び回る」 [妄想詩人の手記]
アンナ先生を欠いた桜花会は、とにかく実戦相手を探し始める。そうして見つけたのは小学生。これはいい練習相手と思いきや、まんまとボコボコにwww [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 15時03分

« 狼と香辛料Ⅱ 第5話「狼と希望と絶望」 | トップページ | ハヤテのごとく!!第19話「王者をねらえ」 »