« みなみけ おかえり 第2話「オレも」 | トップページ | 宇宙をかける少女 第2話「異界からの使者」 »

2009年1月13日 (火)

続 夏目友人帳 第2話「春に溶ける」

薬草をとるためしばの原にやってきたにゃんこ先生とそれについてきた夏目。その前に塀の上から犬をからかっていたにゃんこ先生、相変わらず面白い登場の仕方だ、しかもすべて落っこちていますし。

目的地には森の守り神の像があった。かつては二つあった像が今はひとつしかない、そこから現れた妖の影は夏目に乗り移ろうとするものの間違えて夏目が作った雪ウサギの入ってしまいました。

この妖は玄と名乗り、夏目に悪霊退治の依頼をする。手がかりをもとに悪霊のいる場所にたどり着くが悪霊を取り逃がしてしまう、さらにその悪霊とは砕かれた像に宿っていた玄の片割れの翠だった。2人はかつてこの森の守り神で不作に悩んでいた村人たちが2人の力を頼るが結局改善されなかったために怒った村人たちが翠の像を破壊してしまったらしい。村人の身勝手な行動が翠に憎しみをうえつけ悪霊となったのだった。

さらに玄は自分が翠を守ることができなかったことや一人である寂しさから自身も悪霊になる兆しが出ていた。夏目はそれを必死で説得する。そんなとき翠が北の森にいるかもしれないという情報が入り、そこへ向かう。

翠を見つけた玄は暴れる翠を押さえ込み必死で説得をする、すると翠はもとの姿に戻り玄は夏目にお礼を言うと翠とともに消えていきました。その後、夏目は虹の代わりに花の種をしばの原に植えにいきました。

今週はなんとも切ない話でした、次回は名取さんが出てくる話みたいです。

次回、「妖怪退治 湯けむり行」

|

« みなみけ おかえり 第2話「オレも」 | トップページ | 宇宙をかける少女 第2話「異界からの使者」 »

続 夏目友人帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/27092703

この記事へのトラックバック一覧です: 続 夏目友人帳 第2話「春に溶ける」:

» 続夏目友人帳 第2話「春に溶ける」 [MAGI☆の日記]
続夏目友人帳の第2話を見ました。第2話 春に溶ける授業中に居眠りしてしまい、昔の夢を見ていた夏目はあくびをしながら北本と西村と雪の積っている道を通って下校していた。「珍しいな、こんなに積もるなんて」「寝不足か?夏目。さては夜になんかやってんだろ、Hな奴め...... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 13時57分

» 続 夏目友人帳 第2話「春に溶ける」 [のらりんクロッキー]
なんて切ないお話…・°・(ノД`)・°・ 傲慢な人間のなんと愚かなことか。 夏目も居眠りするんですねー 授業中ですよーw 夢に見たのは昔の自分。 そりゃあんな小さい頃でアヤカシが見えたらトラウマになって 妖怪が好きになれなくなるのもわかるよなあ… 周りの子たち... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 16時22分

» 続・夏目友人帳 2話 [ワタクシノウラガワR]
第二話 「春に溶ける」 ほろりとくるお話でした。 [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 16時39分

» 続 夏目友人帳 2話「春に溶ける」 [Spare Time 別館]
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1686.html ※TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 17時52分

» 続 夏目友人帳 第2話「春に溶ける」 [赤い彗星3号館]
第2話「春に溶ける」 もう、寒くないよね [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 18時23分

» 続 夏目友人帳 第2話「春に溶ける」 [心のおもむくままに]
第2話「春に溶ける」今回も相変わらず笑って切なくなって…ふいに又笑わされて、最後 [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 18時30分

» 続・夏目友人帳 2話 [ワタクシノウラガワ別館]
本館「ワタクシノウラガワR」からTBが送れないブログ様にはこちらから送信させて頂いております。 本館の記事はコチラから←クリックして下さい。(内容は一緒です。) 第二話 「春に溶ける」 ほろりとくるお話でした。 人の願いを叶えようとして、身を削りながら...... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 19時20分

» 続 夏目友人帳 第2話 「春に溶ける」 [日常と紙一重のせかい]
続 夏目友人帳 第2話 「春に溶ける」の感想です。 [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 19時20分

» 続 夏目友人帳 第2話 「春に溶ける」 [待ってられないアニメがある。]
季節に合ったいいお話でした・・・(涙)。 [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 19時22分

» 続 夏目友人帳 第2話「冬に溶ける」 [WONDER TIME (ミラーブログ)]
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミラーブログよりTBを送らせて頂きます! 本家ブログへは下記リンクから飛べ...... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 21時58分

» 『続・夏目友人帳』 第2話 「春に溶ける」 [★一喜一遊★]
今回のところはよっちんが出るってことで、原作をもう一度読み直しました(笑) 原作に見事に沿っていたので素敵ですwww ニャンコ先生は原作以上に可愛いですし{/3hearts/}{/3hearts/} 雪遊び!!! なんて可愛い1人と1匹なんでしょう…{/heart_pink/} 雪ウサギを作れる貴志は意外と器用ですねwww 雪ウサギに入っちゃったよっちんはニャンコ先生に匹敵する可愛さ{/face_heart/} わ〜〜〜動いてるよ〜〜〜(><。) なんだあの可愛いの!!!{... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 22時25分

» アニメ「続 夏目友人帳」第2話。 [渡り鳥ロディのミラーブログ]
第2話「春に溶ける」 TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。 TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。 本家記事はこちらから 俺もここには、守りたいものがいっぱいあるんだ。 「続 夏目友人帳」第2話のあらすじと感想です。 好きということ。 (あらすじ) ――また嘘を言っていると、クラスメイトは言った。 夏目は昔の夢を見た。帰り道、何か悩みがあるのかと問われた夏目は、心から毎日が幸せだと答える。 屋根の上で犬をからかっているニャンコ先生と遭遇... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 22時28分

» (アニメ感想) 続 夏目友人帳 第2話 「春に溶ける」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
夏目友人帳 2 [DVD]クチコミを見る 雪の積もったある日、しばの原にやってきた夏目とニャンコ先生。そこにはかつて、二匹の森の守り神の像があったという。今では一匹しか残っていないその像から、夏目に乗り移ろうと襲いかかる人外の影が・・・!しかし誤って夏目の作っ....... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 23時07分

» 続 夏目友人帳 第2話 『春に溶ける』 [SERA@らくblog 3.0]
雪がつもれば、にゃんこ先生は犬をからかい(笑)塀から転げ落ちるし(^^; 夏目としばの腹に薬草を取りに行く。 そこには元は二つあった森の守り神の像があった。 その像の神「玄」が夏目に乗り移ろうするが、夏目の作った雪うさぎに入ってしまう(笑) またカワイイのが出てきた(笑)... [続きを読む]

受信: 2009年1月13日 (火) 23時30分

» 続 夏目友人帳 第2話『春に溶ける』 [風庫~カゼクラ~]
これはコワイ! 前回に引き続きコワイ妖が一瞬登場したものの、“今”の夏目は平和だねぃ。 『毎日幸せだよ、心から』 [続きを読む]

受信: 2009年1月14日 (水) 00時43分

» 世界日本ハム 1月場所14日目の取組 [【非公式】熱闘!世界日本ハムダイジェストへの道!]
 続・夏目第2話は狛犬に宿った神様?のお話。 ※こちらは本家blog「世界日本ハムの哀れblog@非公式」より直接TBの飛びづらいところへの送信用です、TB・コメント等は以下のリンク先記事にお願いします。 春にコケる 続・夏目 第2話  野原にぽつんと狛犬。Wikipedia先生によると「狛犬の狛(コマ)は高麗が転じたもの」となっていますが実際はそうではないようです。古来支那では中華思想に基づいて、外の野蛮な国の事を「狛」と読んでいて、その狛からやってきた霊獣と言う意味で「狛犬」と名付けた説... [続きを読む]

受信: 2009年1月17日 (土) 23時53分

« みなみけ おかえり 第2話「オレも」 | トップページ | 宇宙をかける少女 第2話「異界からの使者」 »