« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

ひだまりスケッチ×365 第9話「8月5日 ナツヤスメナーイ」、「12月3日 裏新宿の狼 PARTⅡ」

今週は二本立てです。Aパート、舞台は夏休み中のやまぶき高校。生徒は休み中でも先生は休みではありません、山ほど仕事が溜まっていると校長には言われた吉野屋先生、それもそのはず、普段からちゃんとやってなかったからこれだけの量になったみたいです。

しかしこの日、吉野屋先生には仕事よりも優先してやらなければならないことがあったのです。それは・・・自分の生徒たちに送る暑中見舞いの作成!・・・まさかここで立木さんのナレーションが聞けるとは思ってもいませんでした。

校長先生の追跡を逃れながら次々と自分のコスプレ衣装で撮影を行います、なんとか間に合いそうですが、今度は残暑見舞いも作るつもりのようです、なかなかの徹底振りですね。

Bパートは一期で登場した岸さんの作った映画をゆのたちが見に行く話です、2期から入った方は1期の第9話「9月4日 裏新宿の狼」を見ていただくとよくわかります。

さて、映画のほうはみんな感動していました、ゆのたちに加え、吉野屋先生や岸さんのご両親も来ていたようです。ひだまり荘に帰ってきた4人は今日はヒロさんの部屋で晩御飯です、ヒロさん相変わらず料理がうまい、今回はかなり気合が入っているようでした。そのあと、夕飯まで部屋で何をしていたかという話題になりました。宮子は物理の本を使ってパラパラ漫画を作っていました、それもかなりの力作です、ページ数もそれなりにあるのでかなり時間がかかったのではないでしょうか。

沙英さんに初のファンレターが届いたようです、これには沙英さんだけでなくみんな嬉しそうでした。

次回、「6月8日 まーるニンジン」

TVアニメ「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.1 ゆの TVアニメ「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.1 ゆの

アーティスト:ゆの(阿澄佳奈)
販売元:Lantis(K)(M)
発売日:2008/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TVアニメ「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.2 宮子 TVアニメ「ひだまりスケッチ×365」キャラクターソングVol.2 宮子

アーティスト:宮子(水橋かおり)
販売元:Lantis(K)(M)
発売日:2008/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2008年8月25日 (月)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN20「皇帝 失格」

ロロによって命をつないだルルーシュはたった一人でブリタニア皇帝と戦うことを決意。トウキョウ租界に現れなかった皇帝の目的地が神根島の遺跡ではないかと考えたルルーシュは行動を起こす。

一方、C.C.の前に現れたアーニャ、その正体はなんとマリアンヌでした。どうやらマリアンヌもC.C.からギアスを与えられていたようなのでアーニャの中にマリアンヌの人格があったのもおそらくはそのギアス能力によるものかと。マリアンヌと接触したことによりC.C.は記憶を取り戻す。

同じ頃、ブリタニア内ではシュナイゼルが黒の騎士団とブリタニアの戦争を俗事だと発言した皇帝に対して王たる資格がないとし、自分が皇帝になると宣言する。そして、スザクは皇帝暗殺に名乗り出る。フレイヤを撃って以来、甘さを捨てたスザク、大事なのは過程ではなく結果であると・・・なんかルルーシュみたいな考え方になってきたな。

神根島にたどり着いたスザクは皇帝と対峙するがナイトオブワン・ビスマルクによってそれを阻まれる。追いつめられるスザク・・・が、そのときルルーシュがついに動き出した。式根島の軍をギアスによって従えて同士討ちをさせることにより皇帝の軍を一気に混乱に陥れる。

そして、ルルーシュはかつて皇帝と対峙した空間にて再び皇帝の前に姿を現し、出入り口を爆破する。果たして今度こそ決着はつくのでしょうか、次回が気になります。

次回、TURN21「ラグナレク の 接続」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume02

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年8月22日 (金)

ひだまりスケッチ×365 第8話「10月13日 お山の大将」

今週はやまぶき高校の体育祭の話です。宮子による選手宣誓からスタート。なんでも宮子は実行委員だとか。

一期のとき予行練習の話があったけどそのとき宮子は「スポーツマンシップを乗っ取り!」って言ってたけど今回の本番ではちゃんと間違えなかったようで安心と思ったがその先を忘れたらしくほとんど省略しちゃってましたね。

そして競技開始、借り物競争に出たゆの。紙に書かれていたのは犬、観客の一人から犬を借りると・・・・・ゆの~、可愛いからって和んでいる場合じゃないですよ~?そんな感じでゆのはいろいろと目立っていました、玉いれに全員リレー、なんでも大玉転がしでは客席に突っ込んだとか。

運動神経のいい宮子や沙英はなかなか活躍していました、ヒロさんもなかなかです(笑)ムカデ競争のときはひだまり荘のメンバーで出ていましたがいつもの他愛無い会話だけでよくこけずに進めますね、すごいとしか言いようがないです。

そして、結果発表、打倒白組を目標にしていた赤組は僅差で見事、美術科同士の争いは勝利しました。なんか例年、赤は負けでばかりだったそうで・・・。

体育祭も無事に終わりこの日はヒロの家で4人揃ってテレビを見ながら夕食、そしてこの日一日が無事終了です。

次回、「8月5日 ナツヤスメナーイ」

ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】 ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月18日 (月)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN19「裏切り」

前回、スザクが撃ったフレイヤによりトウキョウ租界は壊滅状態となり多くの犠牲者をだしてしまった。

ルルーシュは黒の騎士団にナナリーの捜索を命じるが、ロロとジェレミアに止められて藤堂は一時撤退を指示し兵を退かせる。

ロロによって部屋に戻されたルルーシュはナナリーを失ったショックでロロに当たってしまう。同じ頃、イカルガにブリタニアからの特使が現れる。現れたのはなんと敵指揮官であるシュナイゼル。そして、ゼロを除いた一部のメンバーで話を聞くことに。話の中でシュナイゼルはゼロの正体が自分の弟であり、ブリタニアの元皇子・ルルーシュであることを明かし、今までゼロが起こしてきた奇跡はギアスによるものだと明かしてしまう。

4番倉庫に呼び出されたゼロはカレンとともに向かう、そこで向けられたのは自分の部下たちからの銃口だった。この状況がシュナイゼルによってもたらされたものだと気づいたゼロは覚悟を決め、仮面をはずし、すべてが駒、盤上のゲームだったと言う。

だが、そこに蜃気楼に乗ったロロが現れ、ルルーシュを助け逃走する。ルルーシュにとってロロはナナリーを助ける道具に過ぎなかったのかもしれないがロロにとってはルルーシュと出会い一緒に過ごしたことで自分は人間になれた、だからこそロロは自分の命と引き換えにギアスを酷使し続けルルーシュを救ったのだった。

ルルーシュはロロによって繋いた命、だからこそ自分のやるべきことをやらなければならないと決意するのだった。

ゼロを追放した黒の騎士団、この先どういう局面を迎えるのでしょうか。はやくこの先の展開が気になります。

次回、TURN20「皇帝 失格」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

コミケ74 3日目

一昨日の初日に続き、本日の3日目に行ってきました。時間も1日目と同じく始発できました。今日の東京は曇りでわりと涼しかったです。雨の心配もありましたがわずかな霧雨程度だったので特に気にならず助かりました。

列も初日よりはスムーズに進み、10時半前には入場。午前中に東館をまわり、珍しく予定通りに行動できなんとか目的は達成。

午後は企業ブースへ。さすがに3日目なので1日目ほどの混雑はなく動きやすかったです。企業ブースは1日目にある程度の目標は達成していたので今日はDEARSブースで斉藤桃子さんのサイン会に参加してきました。

さて、こんな感じで今回のコミケは昨年に比べ、わりと計画どおりに動くことができて非常によかったです、その分かなり疲れましたけどね。今日はゆっくり休みます。

最後に参加された方々、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

ひだまりスケッチ×365 第7話「4月7日 入学式と歓迎会」

今週はゆのと宮子の入学式の話です。入試もそうだったけどこれも一期ではやっていませんでしたね。

入学式当日の朝、ゆのが朝食を作っていると宮子がやってきました。フライパンの中身は目玉焼き。宮子が気を使って目玉焼きをひっくり返して焼いてしまいました。これに怒ったゆののフライパン攻撃・・・って使ったばかりだからフライパン熱いんじゃ・・・?

フライパンで叩く音で苦情を言いにやってきたのは沙英さん。これがゆのとの初対面のようです。入学式を前に極度に緊張状態のゆの。それを落ち着かせる沙英さん。出かけ際に寝ぼけたヒロさんが登場。寝ぼけながらホッチキスを持ったかと言う。ヒロさん、入学式にホッチキスなんて何に使うんですか?

そして入学式。校長の祝辞。それを見た宮子は「顔長っ!」・・・正直なのはいいことだけど言っていいことと悪いことがあるんですよ?

その頃、ヒロと沙英のもとに卒業したみさと先輩が訪ねてきました。確かゆのの部屋の前の住人ですね。なんでも大家さんが苦手だとか。そういえば、部屋に妙な仕掛けを作ってたみたいですからね。一期では残ってた仕掛けにゆのが引っかかっていましたしね。

入学式から戻ったゆのと宮子に一通の手紙が。それはヒロと沙英から二人の歓迎会の招待状でした。それを果たし状と勘違いした宮子は到着早々にヒロに飛び掛る。もちろんあとで制裁を受けました。

その夜、ゆのが宮子の部屋に行こうとすると階段を下りていくヒロさんを目撃。今は誰もいないはずの203号室から出てきたみたいだけど一体、その部屋に何があるんでしょうか、ヒロさん自身も203号室のことを気にしていたようですし・・・気になります。

次回、「10月13日 お山の大将」

ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】 ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2008年8月15日 (金)

コミケ74 1日目

例年どおり始発で本日、初日に参加してきました。毎年そうだけどなんと言っても暑いです、今日は各地で気温がかなり高めだったようでけっこう辛かったです。さらに寝不足で午前中は気分が優れなかったりで大変でした。

なぜ寝不足かというと、昨日のオリンピックの野球中継により「ひだまりスケッチ×365」が延長で時間がずれることはわかっていたのでどれだけ遅れるかを確認、そしたらなんと3時・・・。結局録画予約をして4時頃起床。というわけでほんの数時間しか寝られませんでした。

でもまあ、とりあえず初日はなんとかなったので3日目に備えて今日はゆっくり休みたいと思います。本日参加された方々、今日はお疲れ様でした。

ひだまりの感想は明日あたりに更新します・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN18「第二次 東京 決戦」

再び戦場となったトウキョウ租界。ゲフィオンディスターバーの影響により第五世代以前のナイトメアは活動不能、それ以降のナイトメアにはどうやら影響はないようです。

しかし、これにより敵戦力は大幅に減少する。大量破壊兵器・フレイヤが搭載されたランスロットで出撃するスザクだったがジェレミアとギアスをかけられたギルフォードによって苦戦を強いられる。

一方、ロロと咲世子の部隊が政庁に潜入、ナナリーの捜索を開始する。その途中で捕虜となってきたカレンを救出、無事に紅蓮も見つけることができた。紅蓮ですが、ロイドとセシルによってかなり改造されていました。見た目なんかもガラッと変わっていましたが基本システムは同じだったようでカレンはなんなく乗りこなせていました。これにより紅蓮聖天八極式に乗ったカレンがようやく戦線に復帰してくれました。

そして、ナイトオブテンによって窮地に追い込まれていたゼロを助け、なんなく撃破してしまいました。スピードといい、威力といい以前の紅蓮とは桁違いにパワーアップしていました。

そして、ランスロットとも交戦しますがフレイヤ搭載後の操縦にスザクは慣れていないようでそのまま追いつめられる形に。だが、以前ルルーシュが「生きろ」とかけたギアスが発動してしまい、ついにフレイヤを撃ってしまった。これにより政庁を中心にその一帯がフレイヤの光に飲み込まれて消えていった。両軍とも被害はかなり甚大。多くの人が犠牲になりました。

果たして、このさき物語はどのような局面を迎えるのでしょうか。そろそろどんな終わり方をするのかも気になるところです。

次回、TURN19「裏切り」

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年8月 3日 (日)

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN17「土 の 味」

超合衆国による日本奪還作戦がついに開始された。次々とエリア11に進軍する黒の騎士団、星刻率いる部隊はナイトオブワン・ビスマルク率いるブリタニア軍と激突する。一方、藤堂たちの部隊はゼロの命令により海底に潜伏中。

ルルーシュは約束どおりスザクの待つ枢木神社に一人でやってきた。しかし、スザクとゼロの間になんらかの接点があると読んでいたシュナイゼルは部下のカノンたちにスザクをつけさせていた。それによりブリタニア軍に拘束されるルルーシュ。だが、コーネリアをネタに密かに呼び出していたギルフォードにあらかじめギアスをかけていたようで脱出することに成功、そのままトウキョウ租界へ向かう。もう完全に甘さを捨てることを決意したルルーシュはあらかじめ仕込んでおいたゲフィオンディスターバーを作動させ、トウキョウ租界全体を完全に静止させる。そして、待機命令を出していた藤堂たちにトウキョウ租界へ向けての進軍を命じる。

戦いの舞台は再びトウキョウ租界へ。黒の騎士団は今度こそ日本を奪還することができるのだろうか。次週が待ち遠しいです。

次回、TURN18「第二次 トウキョウ 決戦」

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年8月 1日 (金)

ひだまりスケッチ×365 第5話「3月25日 おめちか」

高校に無事合格した智花ちゃんがひだまり荘にやってきました。智花ちゃんは餃子が大好物なので皆で餃子づくり。宮子が包んだ餃子、鯛のつもりらしいけどゆのには金魚、智花ちゃんにはキャンディーって言われてましたね、さすがに鯛は無理があったかな。

その後、以前から話していたカラオケにみんなで行くことに。しかし、いつものお店は休業中でした。これには智花ちゃん、がっかりのご様子。

今度は学校の前で吉野屋先生に会いました。そして、先生の私物の片付けを手伝うことになりました。それが終わった後、今度は銭湯へ。ほかに客がいなかったようなのでカラオケに行けなかった分、ここで歌いまくりでしたね。さすがに貸切じゃないとできないよね。

さて、夕食は以前宮子がクロスワードの景品で当てた北海の恵みセットのカニを使ったカニ鍋です。食後にはなんとケーキまで用意されていました、さらにみんなから合格祝いのプレゼントが。ここまで祝ってもらえる智花ちゃんが少し羨ましいです。

さらに沙英と二人になってから智花ちゃんへ沙英からネックレスのプレゼントがありました。みんなからお祝いしてもらえて智花ちゃんにとってもとてもいい思い出になったのではないでしょうか。

ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】 ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】

販売元:アニプレックス
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »