« コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN9「朱禁城 の 花嫁」 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN11「想い の 力」 »

2008年6月15日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN10「神虎 輝く 刻」

前回、星刻のクーデターに乗じて式場に乗り込んだゼロは天子を人質にとって撤退。しかし、スザクも行動が早い、もうランスロットに乗って現れた。だが、もちろんゼロの策に抜かりはない。

新たに投入された藤堂専用の新型ナイトメア・斬月によって足止めをする。追撃をする中華連邦軍を退ける黒の騎士団。だが、ここで星刻の操る中華連邦側のナイトメア・神虎が前方に現れる。なんでもこの神虎はもともとラクシャータのチームが作ったナイトメアなのだが、あまりの高スペックにより扱えるパイロットがいなかったようだ。

カレンは紅蓮で神虎と戦うが途中でエナジーが切れてしまったため敵の捕虜となってしまう。この状況にディートハルトは撤退を進言する。だがほかのメンバーはカレンを見捨てるわけにはいかないと反対、そして、ゼロはあくまで中華連邦と戦うことを決意する。

だが、戦況は地形を知っている中華連邦側の策にはまり、黒の騎士団は窮地に立たされる。だが、負けてはいない、天帝八十八陵という山に立てこもる。

一方、大宦官たちは戦っている星刻たちまで始末しようとたくらんでいた。どこまでも汚いやつらだ。星刻がいなけりゃとっくに負けてただろうに。そして、ブリタニアに援軍を要請したようで、シュナイゼル率いるラウンズをはじめとするブリタニアの援軍が現れる。

そして、アッシュフォード学園と連絡をとったミレイが話していた相手はルルーシュ!?またどういう手品を使ったのだろうか?

次回、TURN11「想い の 力」

|

« コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN9「朱禁城 の 花嫁」 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN11「想い の 力」 »

コードギアス 反逆のルルーシュR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/21646988

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN10「神虎 輝く 刻」:

« コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN9「朱禁城 の 花嫁」 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN11「想い の 力」 »