« 劇場版 「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」 | トップページ | アリソンとリリア 第3話「ワルターの戦い」 »

2008年4月13日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN2「日本 独立 計画」

先週より始まりましたコードギアスR2の第2話です。ゼロとしての記憶を取り戻したルルーシュ。今回の話で1期の最終話のその後がついに明らかになりました。

・・・神根島でスザクと対峙したルルーシュは結局負けてしまったようです。その後、スザクの手で皇帝の前に連れていかれたルルーシュはそこで記憶を書き換えられたようです。というか皇帝もギアス能力者だったのか!スザクはゼロを捕らえたことと引き換えに皇帝にナイトオブラウンズに任命される。

バベルタワーでC.C.と再会し記憶を取り戻したルルーシュはゼロとしてカラレス総督率いるブリタニア軍と戦闘を始める。ゼロの指示により優位な戦いを見せる黒の騎士団。だが、そこにイレギュラーが介入。ランスロットの量産型の機体みたい。動きがありえない、瞬間移動だろ、これ。そして、ゼロ、カレン、卜部の前に現れた例のナイトメア。卜部の捨て身の一撃でも全然相手には効いていなかったみたいだけどそこにできた一瞬の隙のおかげでC.C.が準備していた仕掛けが無事に発動する。これによりタワーに突入したブリタニア軍はほぼ壊滅。黒の騎士団の脱出ルートを予測しそこに本陣を張っていたカラレス総督、だがこれは逆に言えば自分の位置を敵に教えるようなもの。結局、爆発によって倒れてきたタワーによって本陣のG-1ごと下敷きに。・・・哀れな。

そのまま中華連邦の領事館から電波を発信。ゼロの復活と日本の独立を再び宣言する。当然のことだがブリタニア軍は領事館に突入することはできない。そりゃあ、国際問題になるだろうからな。撤退したブリタニア軍のあとにやってきたランスロットの量産機。乗っていたのはロロだった。そのうえ、ロロもギアスを持っていた・・・今週はここで終わりか。はやく続きが見たいです。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 劇場版 「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」 | トップページ | アリソンとリリア 第3話「ワルターの戦い」 »

コードギアス 反逆のルルーシュR2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/20206582

この記事へのトラックバック一覧です: コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN2「日本 独立 計画」:

» コードギアスR2 第2話 [にき☆ろぐ]
さて、1話の時点では序章な感じもありちょっと乗り切れていない部分もありましたが素直に今回は面白かった相変わらず1話に色々な要素を詰め込んでるので見るとお腹いっぱいですけど前回偽りの記憶から解放されたルルーシュ今回はまずバベルタワーからの脱出ですねで、その...... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 23時27分

» (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第2話 「日本独立計画」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) ルルーシュはすべてを思い出した。自分が何者であったのか。なぜ記憶を失っていたのかを。彼は怒りと復讐に燃え、ブリタニア軍を倒す奇策を実行に移す・・・。... [続きを読む]

受信: 2008年4月14日 (月) 01時19分

« 劇場版 「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」 | トップページ | アリソンとリリア 第3話「ワルターの戦い」 »