« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月28日 (月)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN4「逆襲 の 処刑台」

少し遅くなりましたが今週のコードギアス、第4話目です。前回のラストでロロを追いつめたともりが立場を逆転されてしまったルルーシュ。そこでルルーシュはロロにある取引を持ちかける。それは自分の記憶が戻ったことを見過ごしてもらう代わりにC.C.を引き渡すというもの。

これにより時間を稼ぐことに成功したルルーシュは処刑場に向かい、そこで奇策を用いて捕虜とされていた黒の騎士団を救出することに成功。さすがはゼロ、相変わらずハデな作戦ではあります。さらにロロを手中に収めることができた。散々、使い倒すつもりみたいだけどそううまくいくのかな。

そして、ラストにはアッシュフォード学園にスザクが現れました。これから先、どういう展開を見せるのでしょうか。目が離せません。

次回、TURN5「ナイト オブ ラウンズ」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月20日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN3「囚われ の 学園」

中華連邦の領事館から演説をしていたゼロはC.C.に入れ替わっていた。なるほど、声も録音か。

ロロが持っていたギアスの能力は自分の周りの時間を一時的の止めるという能力のようです。そのうえヴィレッタともグルで機密情報局に属していた。

一方、前回死んだカラレスの代行をしていたギルフォードが拘束していた黒の騎士団のメンバーの処刑を行うとゼロに通告する。機密情報局の監視を逃れるためルルーシュはシャーリーと買い物へ出かける。そこで偽の騒ぎを起こしてその後、ロロをおびき出すことに成功、だがロロのギアス能力により立場が逆転する。

一方、その頃中華連邦の領事館でも星刻たちの裏切りにより黒の騎士団が窮地に追い込まれていた。今週もいいところで切りましたね、はやく続きが見たい。

次回、TURN4「逆襲 の 処刑台」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月19日 (土)

今期のアニメ視聴計画

4月ももう半分が過ぎまして、今期のアニメ視聴作品が絞れてきました。遅くなりましたが先ほどようやく今期のアニメ視聴リストができました。(ブログパーツの下にあります)

改めて見ますと・・・やはり例年に比べて少ないですね。いつもなら15~20作品ぐらい見るんですが今までで一番少ないかもしれないです。

しかし、今期は何ヶ月も前から楽しみにしていたコードギアスもあるのでできるだけ感想は書いていけたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

アリソンとリリア 第3話「ワルターの戦い」

敵軍の基地に潜入することに成功したアリソンとヴィル。そして、二人は地下牢があることをつきとめそこでワルターと再会する。

うまく脱出を図ろうとするがアリソンがロクシェの軍人であることを知っていたベネディクトに見つかるがうまくやりすごして飛行機の格納庫へ。だが追っ手はすぐそこまで来ていてた。そこでワルターは宝ことを二人に託して自分は敵を引きつけて飛行機が飛び立つ時間を稼いでくれた。ここまで来てくれた二人のことを信じてくれたんですね。

ワルターの遺志を継いだアリソンとヴィルはいよいよ宝の在り処へと向かう。次回も期待です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN2「日本 独立 計画」

先週より始まりましたコードギアスR2の第2話です。ゼロとしての記憶を取り戻したルルーシュ。今回の話で1期の最終話のその後がついに明らかになりました。

・・・神根島でスザクと対峙したルルーシュは結局負けてしまったようです。その後、スザクの手で皇帝の前に連れていかれたルルーシュはそこで記憶を書き換えられたようです。というか皇帝もギアス能力者だったのか!スザクはゼロを捕らえたことと引き換えに皇帝にナイトオブラウンズに任命される。

バベルタワーでC.C.と再会し記憶を取り戻したルルーシュはゼロとしてカラレス総督率いるブリタニア軍と戦闘を始める。ゼロの指示により優位な戦いを見せる黒の騎士団。だが、そこにイレギュラーが介入。ランスロットの量産型の機体みたい。動きがありえない、瞬間移動だろ、これ。そして、ゼロ、カレン、卜部の前に現れた例のナイトメア。卜部の捨て身の一撃でも全然相手には効いていなかったみたいだけどそこにできた一瞬の隙のおかげでC.C.が準備していた仕掛けが無事に発動する。これによりタワーに突入したブリタニア軍はほぼ壊滅。黒の騎士団の脱出ルートを予測しそこに本陣を張っていたカラレス総督、だがこれは逆に言えば自分の位置を敵に教えるようなもの。結局、爆発によって倒れてきたタワーによって本陣のG-1ごと下敷きに。・・・哀れな。

そのまま中華連邦の領事館から電波を発信。ゼロの復活と日本の独立を再び宣言する。当然のことだがブリタニア軍は領事館に突入することはできない。そりゃあ、国際問題になるだろうからな。撤退したブリタニア軍のあとにやってきたランスロットの量産機。乗っていたのはロロだった。そのうえ、ロロもギアスを持っていた・・・今週はここで終わりか。はやく続きが見たいです。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2008/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年4月12日 (土)

劇場版 「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」

本日より公開の電王&キバの映画を見てきました。予想はしていましたがかなーり混んでいましたね、公開初日ということで特別なイベントとかもありました。

さて、映画ですがこれも予想どおり非常に面白かったです。電王見てた人はぜひ見に行くことをお勧めします。これ以上はネタばれになると悪いので本日はこのへんにしときますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

アリソンとリリア 第2話「敵国へ!」

何者かによって誘拐されたお爺さんを追ってアリソンとヴィルは飛行機で追跡を開始。気がつけば、国境を越えていて別の機体から攻撃を受けて二人の乗った飛行機は撃墜されてしまう。辛くも助かったが飛行機は炎上。

仕方なく助けを求め歩き出す二人。小鹿を見つけ気を取られているアリソンに親鹿が襲ってくるところをヴィルがかばう。かなり痛そう・・・。

その後、森の中で一軒の家を見つけてその家に住んでいたラディアに助けてもらった。二人の話を聞いたラディアは協力することに。軍の制服と拳銃をもらった二人はこの近くにあるお爺さんが連れていかれたと思われる基地へと向かう。

なんか話の展開が早いですね。次回も期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 6日 (日)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN1「魔神 が 目覚める日」

待ちに待ったコードギアスの続編、ついに始まりました!そして、先ほど見終わりました。面白かったです、長い間待ち続けた甲斐がありました。

オレンジレンジによる主題歌、OPはなかなかいい曲ですね。物語の舞台は黒の騎士団による「ブラックリベリオン」から1年経ったトウキョウ租界。前作のラストで海底に消えたC.C.が1話目から出てきたのは嬉しかったですねー。ルルーシュはこれまでの記憶を封印されていたみたい。そのルルーシュが今回、ゼロとして復活、再び動き出す・・・それが次回からのようです。

まだまだ謎が多いけどしっかり最後まで見ます。次回も楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

アリソンとリリア 第1話「アリソンとヴィル」

4月に入り、アニメの新番組が続々とスタートしています。今回見たのはNHK-BS2にて放送中の「アリソンとリリア」。原作は時雨沢恵一氏の「アリソン」、「リリアとトレイズ」。

物語はロクシェの学校に通うヴィルとロクシェ空軍の一員である幼馴染のアリソンが戦争を終わらせることのできるほどの価値を持つ宝を探す冒険の話です。

原作のほうは全部は読んではいないのですが、話の展開はなかなか面白いです。これは継続視聴決定かな、次回も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 2日 (水)

新アニメ-2008春-

4月に入りましてそろそろアニメの新番組が始まる時期ですね。今期もある程度視聴予定の作品がありますが、昨年の今頃に比べますと期待作は少ないですね、個人的に。

今期、一番の期待作はなんといっても「コードギアス 反逆のルルーシュR2」です!もう何ヶ月も前から楽しみにしていましたからね。はやく観たいです。

というわけで、今期視聴予定の番組は以下の通り。

1.コードギアス 反逆のルルーシュR2  

2.隠の王

3.アリソンとリリア

4.D.C.ⅡS.S.~ダ・カーポⅡセカンドシーズン~

5.我が家のお稲荷さま。

6.S・A~スペシャル・エー~

7.狂乱家族日記

・・・とりあえず、こんなところですが例によって今後、視聴番組が増える可能性はあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

ARIA The ORIGINATION 第13話「その 新しいはじまりに・・・」

毎週楽しみにしていたARIAの3rdシーズンもついに最終回です。前回、見事にプリマとなった灯里。そんな灯里にアリシアさんが話した大切なお話とはなんとアリシアさんが結婚を期にウンディーネを引退するということ。でも結婚だけが理由ではありません。以前からゴンドラ協会から要職に就いてほしいとの要請があったのです。

わかってはいたけどアリシアさんがもうすぐいなくなってしまうと思うと涙を流してしまう灯里。それでも灯里は笑顔でアリシアさんを見送りたいと言います・・・・そろそろ泣きそう。そして、いよいよ引退セレモニー、挿入歌とともに開始、ここですでに涙腺崩壊。アリシアさんがゴンドラにお辞儀をするシーン、涙が止まりません。そんなとき季節外れの雪が。まさにスノーホワイト、アリシアさんの門出を祝ってくれているよう。

さて、いよいよ灯里によるARIAカンパニーがスタートします。そしてEDとともにその後のメインキャラの状況報告。みんなそれぞれの場所で輝き続けています。

最後に、だいぶ経ったあとですが灯里に後輩ができました。制服を着て現れた少女はなんとアイちゃんです!

・・・さて、これで原作の漫画もアニメも終わりです。でも原作の漫画は全巻持っていますし今後発売のDVDも購入予定なので私の中ではまだまだ終わりませんよ。

最後に、原作者である天野先生をはじめ、アニメ製作に関わった多くの方々、今まで本当にお疲れ様でした。そして、たくさんの素敵と感動をありがとうございました。

ARIA The ORIGINATION Navigation.1 ARIA The ORIGINATION Navigation.1

販売元:メディアファクトリー
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »