« CLANNAD 第21話「学園祭にむけて」 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第11話「さすがにヤバくなってきました」 »

2008年3月15日 (土)

灼眼のシャナⅡ 第22話「クリスマス・イヴ」

二学期が終了した御崎高校。そんなとき帰ってきた悠二の父・貫太郎からいい知らせが届く。悠二に兄弟ができます!そこで貫太郎から聞かされた事実でなぜ自分の名前に「二」の字がついているのかを知る。そして、新たに生まれてくる弟か妹に「三」の字がつくことになりました。

その知らせを聞いたシャナは一美に「子供の作り方を教えて」と聞く。こらこら、真顔でなんてことを聞くんだ。まあ、仕方のないことだとは思うけど。アラストールもずっと口のつぐんでいましたな。

さて、クリスマス・イヴを前日に控え、シャナと一美は決着をつけるために悠二に手紙を書くことに。シャナが用意してきた紙と封筒・・・年頃の娘が書く手紙とは思えん・・・。結局、ちゃんとした便箋を一美と買いました。

そして、当日。約束の時間がせまってきた。だが突如悠二の目の前に現れたヘカテーによって零時迷子を奪われてしまう。おいおい、どうなってしまうんだ?そういえば、今期のシャナもあと2話か。どういう形で終わるのか?

次回、「危難の胎動」

灼眼のシャナII 第III巻 灼眼のシャナII 第III巻

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/03/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« CLANNAD 第21話「学園祭にむけて」 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第11話「さすがにヤバくなってきました」 »

灼眼のシャナⅡ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/11381649

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅡ 第22話「クリスマス・イヴ」:

« CLANNAD 第21話「学園祭にむけて」 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第11話「さすがにヤバくなってきました」 »