« 狼と香辛料 第8話「狼と正しき天秤」 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第8話「プールは別腹です」 »

2008年2月23日 (土)

灼眼のシャナⅡ 第19話「言えなかったこと」

前回、徒・ザロービが近づいていることを感知できなかった悠二。それはフレイムヘイズが感知できないほど弱い力しか持っていなかった徒だった。街の人間を人質にとられた悠二はザロービの指示に従わざるを得なかったが偶然見つけた田中に自分の置かれた状況をうまく伝えることができた。しかし、田中はマージョリーに会うことを悩んでいたが覚悟を決めて佐藤の家に向かい状況を伝える。

一方、悠二は小さな存在でしかない敵がわざわざ自分の前に現れたことを疑問に思い敵の目的がなんなのか考えていた。そして、ザロービの力でフレイムヘイズたちに陽動をかけ別の場所で控えていたビフロンスが強力な奇襲攻撃を仕掛けようとしていたことに気づいた悠二。・・・強かったです、まあ、今の悠二の力を考えれば当然の結果か。

あとから遅れてきたシャナとヴィルヘルミナ。悠二が状況を報告するとシャナはヴィルヘルミナの助けを借りて別の場所で控えていたビフロンスを無事に撃破する。しかし、それだけでは終わらなかった。次回はついに懐刃・サブラクが登場するようです。

次回、「茜色の死闘」

SPLENDIDE SHANAII Vol.I SPLENDIDE SHANAII Vol.I

アーティスト:TVサントラ,釘宮理恵,能登麻美子,日野聡,江原正士,川澄綾子,野島健児,近藤孝行
販売元:GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
発売日:2008/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 狼と香辛料 第8話「狼と正しき天秤」 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第8話「プールは別腹です」 »

灼眼のシャナⅡ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/10713660

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅡ 第19話「言えなかったこと」:

» (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第19話 「言えなかったこと」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 いつか「いなかったこと」になる存在だから、大切な人を傷付けないためにも街を出なくてはいけない。新たに抱いた決意をひとり繰り返す悠二に声を掛けたのは、「紅世の徒」ザロービだった。実際に会うまで気付かないほど小さな存在の...... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 03時33分

» ◎灼眼のシャナII第19話「言えなかったこと」 [ぺろぺろキャンディー]
ユウジは、ザロービに狙われる。ザロービは沢山いた。なぜ気が付かなかったんだと疑問に思う。規模が小さかったんだときずく。攻撃しようとすると、町の人がどうなってもしらないぞ... [続きを読む]

受信: 2011年11月20日 (日) 23時46分

« 狼と香辛料 第8話「狼と正しき天秤」 | トップページ | みなみけ~おかわり~ 第8話「プールは別腹です」 »