« CLANNAD 第16話「3 on 3」 | トップページ | 涼宮ハルヒの戸惑 »

2008年2月 2日 (土)

灼眼のシャナⅡ 第16話「つきせぬ想い」

そろそろだと思っていましたが、今週よりOPが変わりました。曲はKOTOKOさんの「BLAZE」。サビの部分がなかなかいいですね。

先週は一気にいろんなことが起こりすぎでした。前回、ヘカテーの中に消え近衛史菜という存在が消えたことによりクラスメイトたちは史菜のことを忘れてしまっていた。一美にとってもこの事実は衝撃的だったようだ。

フィレスの騒動からバル・マスケの介入、今回の一件で謎はさらに深まった様子。零時迷子の謎、バル・マスケの不穏な動きとか。この騒動の中で一美はフィレスから去り際にある宝具を受け取っていた。それは使うとフィレスを呼び出すことができるが使った者は存在の力すべて使い切ってこの世から存在が消えてしまうというものだった。悠二に危機が迫ったときに使うようにと託されたものだったがこれを受け取ったことにより一美の心は大きく揺れていた。

一方、悠二はブルートザオガーを使った修行を始めていた。一美は宝具を使って自分が消えてしまってはなんにもならないと思い、捨てようとするが悠二が修行しているところを見て思いとどまる。悠二やシャナと同じ場所に立つためにはやはり力が必要だからだ。果たして一美がこの力を使うときは来るのだろうか。

次回、「それぞれの道」

Music BLAZE(DVD付初回限定盤)

アーティスト:KOTOKO
販売元:Geneon =music=
発売日:2008/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« CLANNAD 第16話「3 on 3」 | トップページ | 涼宮ハルヒの戸惑 »

灼眼のシャナⅡ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/10215676

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅡ 第16話「つきせぬ想い」:

» (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第16話 「つきせぬ想い」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 清秋祭が終わりを告げた時、そこに近衛史菜の姿はなかった。ヘカテーの偽りの器だった個としての彼女はヘカテーと同化され、この数ヶ月を共に過ごしたクラスメイトたちの記憶からも失われてしまったのだ。その違和感に戸惑う一美。し...... [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 09時37分

» ◎灼眼のシャナII第16話「つきせぬ想い」 [ぺろぺろキャンディー]
学園祭の片づけをする。パレードの衣装がならんでたが、みんな、コノエフミナの記憶はなくなてた。シャナがコノエフミナは、消滅したからいなかったことになってるという。ヘカテは... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 22時24分

« CLANNAD 第16話「3 on 3」 | トップページ | 涼宮ハルヒの戸惑 »