« スケッチブック~full color's~ 第6話「夏の想ひ出」 | トップページ | 灼眼のシャナⅡ 第6話「試練の前夜」 »

2007年11月 9日 (金)

CLANNAD 第6話「姉と妹の創立者祭」

さて、今日は金曜なので今週のクラナドについてです。もう今週で6話目ということでだいぶ定着してきたのではないかと。

今週は早苗さんの新作パンからスタート。朋也は目を疑っただろう。店中に埋め尽くされたヒトデのパンに。朋也にもすすめられるが、いらないと即答。早苗さんはすぐに落ち込むけど立ち直るのも早いよな。

さて、今週も校内でヒトデを配る活動は続く。もうかなり多くの生徒に声をかけたようだ。風子の活動を支持する親衛隊みたいなやつらが現れる。さらに多くの生徒にヒトデを配るための作戦を考えているとそこに春原登場。自分も手伝うというが風子は即答で拒否。そこで風子と彫刻作りで対決することに。結局春原は怪我をして風子の勝利。

さて翌日。風子は徹夜をしたようで疲れているためお休み中。そのため朋也がおぶって学校へ。どうせ「最悪です!」と言われるだろう朋也は思うが起きた風子には「そこはかとなく最悪」だってさ。まあ気休め程度ってことで。結局、風子の夢の中で出てきたヒトデ祭りって何?朋也のよると春原の真剣は1秒しかもたないらしい。目の前を通った可愛い娘を追いかける春原。そこへクマの着ぐるみが立ちはだかる。ん?この蹴りは・・・やはり智代か。風子は智代にもヒトデを渡したあと、前回受け取りを拒否した三井と再び会うんだけどこのときの二人の会話のシーンはすごくよかったな。三井もなかなかいいやつじゃないか。

さてそろそろ伊吹先生が来る頃である。ようやく風子と会えると思ったのに先生との会話から伊吹先生には風子が見えていない・・・?ってここでEDですか!なんか今週はすごくいいところで切ったな。

次回、「星形の気持ち」

CLANNAD 1 (通常版) CLANNAD 1 (通常版)

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« スケッチブック~full color's~ 第6話「夏の想ひ出」 | トップページ | 灼眼のシャナⅡ 第6話「試練の前夜」 »

CLANNAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CLANNAD 第6話「姉と妹の創立者祭」:

» CLANNAD 第6話「姉と妹の創立者祭」 [MAGI☆の日記]
CLANNAD-クラナド-の第6話を見ました。CLANNAD1初回限定版第6話 姉と妹の創立者祭「おはようございます、岡崎さん。見てください、私の最新作」「これはもしかして…」「GWを費やして考えたヒトデパンです。クリームパンもジャムパンも全部このデザインにしたんですよ。...... [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 08時12分

« スケッチブック~full color's~ 第6話「夏の想ひ出」 | トップページ | 灼眼のシャナⅡ 第6話「試練の前夜」 »