« CLANNAD 第3話「涙のあとにもう一度」 | トップページ | みなみけ 第3話「球蹴り番長再び」 »

2007年10月20日 (土)

灼眼のシャナⅡ 第3話「疑惑の転校生」

突然の現れたヘカテーそっくりの転校生・近衛史菜に疑いの目を向けるシャナと悠二。シャナはその場で封絶するが彼女は封絶の中では動くことができなかった。それどころか徒の気配すら感じ取るこができなかった。しかし、シャナはすぐには疑いを解くことはなかった。

そんな中、悠二は徒の気配を感じ取るがシャナはすぐには動こうとしなかった。その後、マージョリーの自在法で史菜を調べるものの特に変わったところはなかった。

下校中、シャナの策略によっておびき出された徒に史菜を襲わせるが、結局は普通の人間と変わらなかった。それにしてもあの徒、雑魚だったからこんなことに利用されるために泳がされたなんて・・・哀れな。

とりあえず、史菜はヘカテー本人ではないようだけど本人となんらかの関連があるのか、それともこれもなんかの宝具の力によるものなのかな?

次回「憂いの少女たち」。

JOINT 【初回限定盤】 JOINT 【初回限定盤】

販売元:GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(M)
発売日:2007/10/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« CLANNAD 第3話「涙のあとにもう一度」 | トップページ | みなみけ 第3話「球蹴り番長再び」 »

灼眼のシャナⅡ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128245/8530838

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナⅡ 第3話「疑惑の転校生」:

» (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第3話 「疑惑の転校生」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
劇場版『灼眼のシャナ』-ディレクターズカット-スペシャルコレクション (初回限定生産) その少女を見た時、悠二は驚き、シャナは封絶によって空間と時間を止めた。少女の名は近衛史菜。ついさっき、クラス担任から紹介されたばかりの転校生だ。御崎市を襲ったバル・マスケ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 00時51分

« CLANNAD 第3話「涙のあとにもう一度」 | トップページ | みなみけ 第3話「球蹴り番長再び」 »